「人材の活用」「従業員の教育」「人事制度」等について、事例満載の記事や専門知識が深まるコラム等を展開。自社の活性化や雇用管理のヒントに!

「経営者やパート従業員の意識」等について、さまざまなデータを作成。労働市場の現状が分かります。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

「平均時給 の検索」「時給の平均や動向」等について、データを作成。労働市場の現状が分かります。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

アイデム人と仕事研究所では、「ビジネスマナーのブラッシュアップ」「新入社員の戦力化」「職種別・階層別の知識・スキルアップ」等につながるセミナーを開催しています。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

労働時事ニュース

労使合意で500人以下の企業でも社保対象拡大(厚労省)

平成29年4月から、従業員500人以下の会社でも、労使で合意がなされれば社会保険の加入対象が拡大し、より多くの人がこれまでより厚い保障が受けられるようになった。


【新たに社会保険が適用になる対象者】
◆1週間当たりの決まった労働時間が20時間以上であること


◆1か月当たりの決まった賃金が88,000円以上であること


◆雇用期間の見込が1年以上であること


◆学生でないこと


◆従業員数が500人以下の会社で働いていて、社会保険に加入することについて労使で合意がなされている


詳しくは厚生労働省のWEBサイト

一覧ページへ戻る

人気記事ランキング

シゴトの風景

[第64回「引き継ぎが雑な先輩」]
働く個人にこれまでのキャリアや仕事観を聞き、企業が人を雇用する上で考えなければならないことを探ります。

問いから考えるパートアルバイト採用・定着

[第4回「新人が辞める2大原因と対策」]
パート・アルバイトスタッフを「いかに採用し、定着させるか」について、押さえなければならないポイントや、施策を考えるヒントなどを解説します。

人材育成のツボ

[電話応対において大事なこととは?]
人と仕事研究所の教育・研修部門のスタッフが持ち回りで、人材育成をテーマに業務で感じたことなどをつづります。
注目のコンテンツ

人と仕事研究所Facebook