「人材の活用」「従業員の教育」「人事制度」等について、事例満載の記事や専門知識が深まるコラム等を展開。自社の活性化や雇用管理のヒントに!

「経営者やパート従業員の意識」等について、さまざまなデータを作成。労働市場の現状が分かります。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

「平均時給 の検索」「時給の平均や動向」等について、データを作成。労働市場の現状が分かります。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

アイデム人と仕事研究所では、「ビジネスマナーのブラッシュアップ」「新入社員の戦力化」「職種別・階層別の知識・スキルアップ」等につながるセミナーを開催しています。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

労働時事ニュース

  • 労働時事ニュース
  • 平成29年4月から、労使で合意がなされれば社会保険に加入できるようになりました(厚労省)

平成29年4月から、労使で合意がなされれば社会保険に加入できるようになりました(厚労省)

平成29年4月から、従業員500人以下の会社で働く人も、労使で合意すれば社会保険に加入できるようになり、より多くの人がこれまでより厚い補償が受けられるようになった。


【社会保険が適用になる対象者】
◆1週間当たりの決まった労働時間が20時間以上であること


◆1か月当たりの決まった賃金が88,000円以上であること


◆雇用期間の見込が1年以上であること


◆学生でないこと


◆従業員数が501人以上の会社(特定適用事業所)で働いている、もしくは、従業員数が500人以下の会社で働いていて社会保険に加入することについて労使で合意がなされている(平成29年4月から)


詳しくは厚生労働省のWEBサイト

一覧ページへ戻る

人気記事ランキング

【企業に聞く】人が活きる組織

[学校法人甲子園学院/内部改革のカギは、理念の共有]
やる気を引き出す仕組みや教育制度などの人事施策や、働きやすい職場環境の実現など、人に関する企業事例を紹介します。

問いから考えるパートアルバイト採用・定着

[第1回「社員とパートアルバイトの違い」]
パート・アルバイトスタッフを「いかに採用し、定着させるか」について、押さえなければならないポイントや、施策を考えるヒントなどを解説します。

人材育成のツボ

[評価と人材育成はセットで行う]
人と仕事研究所の教育・研修部門のスタッフが持ち回りで、人材育成をテーマに業務で感じたことなどをつづります。
注目のコンテンツ

人と仕事研究所Facebook