「人材の活用」「従業員の教育」「人事制度」等について、事例満載の記事や専門知識が深まるコラム等を展開。自社の活性化や雇用管理のヒントに!

「経営者やパート従業員の意識」等について、さまざまなデータを作成。労働市場の現状が分かります。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

「平均時給 の検索」「時給の平均や動向」等について、データを作成。労働市場の現状が分かります。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

アイデム人と仕事研究所では、「ビジネスマナーのブラッシュアップ」「新入社員の戦力化」「職種別・階層別の知識・スキルアップ」等につながるセミナーを開催しています。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

ココロの座標

第47回「隣の過敏な人」

人の心が引き起こすさまざまなトラブルを取り上げ、その背景や解決方法、予防策などを探ります。(2020年2月27日)

< 1 2 >

 満員電車に乗っているとき、私たちは周囲にどんな人がいるか、あまり意識をしていないものだ。もし電車の中でアマゾンの密林を歩くように、感覚を研ぎ澄ませていたらどうだろうか。かなり苦痛かもしれない。

 

 

そしゃく音がうるさい

 

 昼休みの時間、里美は自分のデスクで食事をしていた。すると突然、隣席の後輩に「うるさい!」と言われた。食べるときの音がうるさくて、頭痛がするという。自分では食事をするときのマナーには、気をつけているほうだと思っていたので戸惑った。まったく音を立てずに食べることは難しいので、そのときは食事をやめた。

 

 後輩は以前からうつ病と診断され、精神科に通院していた。会社から注意して対応するように指示されていたが、隣にいる里美はつらかった。以前、パソコンの操作音がうるさいと言われ、できるかぎり音をさせないように気をつけていた。何が気に障るのか分からないので、仕事がやりにくかった。食事は別の部屋でとるようにしたが、仕事はそういうわけにはいかない。上司に席替えをしてもらえるように掛け合ったが、配慮してくれなかった。

 

 

 

 

相談がある

 

 ある日、里美は後輩から相談を受けたが、「何から話せばいいのか分からなくて…」と言われた。どう対応すればいいのか迷っていると、後輩は話をやめてしまった。うつ病が原因でそんな態度になるのだろうと思った。

 後輩への接し方が分からず、里美は疲れていた。このままでは自分がうつ病になってしまうかもしれない。席替えがかなわないのであれば、辞めるしかないと思うようになった。

 

 

人付き合いを避ける

 

 後輩はさまざまなことに過敏に反応してしまう人だった。人の表情にも過敏に反応してしまうので、里美に相談したときに表情が曇ったのを感じ、話すのをやめたのだ。だが、自分が「過敏な人」とは認識していなかった。家族や職場の誰もがそう思っていなかった。だから、周囲の人たちは対応をしなかった。一般的には「過敏な人」の存在が知られていないので、仕方のないことだ。

 

 最初、彼女は聴覚過敏になり、誰にも言えずに我慢していた。次第に頭痛やめまいなどの身体症状が出て、うつ状態になっていった。その後、さらに感覚が過敏になり、症状を悪化させていった。人のちょっとした表情にも敏感になり、できる限り人付き合いを避けるようになった。だが、職場では避けられないので、精神的に疲弊しきってしまい、うつ状態は悪化した。

 

>>>次ページにつづく

 

※次ページ以降の閲覧には、会員登録(無料)が必要です
<会員サービスのご案内はコチラ

 

 


 

 

●文/河田俊男(かわだ としお)
1954年生まれ。心理コンサルタント。1982年、アメリカにて心理療法を学ぶ。その後、日本で心理コンサルティングを学び、現在、日本心理相談研究所所長、人と可能性研究所所長。また、日本心理コンサルタント学院講師として後進を育成している。翻訳書に「トクシック・ピープルはた迷惑な隣人たち」(講談社)などがある。

< 1 2 >

この記事のキーワード

クリックすることで関連する記事・データを一覧で表示することができます。

一覧ページへ戻る

2ページ目以降をご覧になるには、会員ログインが必要です。
会員登録(無料)がお済みでない方はこちら

会員登録(無料)はこちら

その他のコラム記事を見る

人気記事ランキング

ココロの座標/河田俊男

[第48回「自分を正当化する部下」]
人の心が引き起こすさまざまなトラブルを取り上げ、その背景や解決方法、予防策などを探ります。

【企業に聞く】人が活きる組織

[株式会社ルバート/全スタッフが“子育てママ” 働きやすさと働きがいのバランスを目指して]
やる気を引き出す仕組みや教育制度などの人事施策や、働きやすい職場環境の実現など、人に関する企業事例を紹介します。

コンテンツ・アーカイブ

[新型コロナに関する企業対応]
過去に公開したコンテンツや情報を、テーマに沿ってピックアップしたり、社会の動きにマッチしたものなどをご紹介します。
注目のコンテンツ

人と仕事研究所Facebook