新入社員研修はどこでも同じではありません!

アイデムの新入社員研修が支持されるのには理由があります!

事実。2005年より12年間で、10,078社のお客さまにご利用いただいています!

2017年4月入社対象 アイデム“新入社員研修プログラム”のポイント

新入社員の早期戦力化のための研修プログラムです。

  • 導入研修だけではありません。入社3ヵ月後もフォローアップ!
  • 研修を担当するのは経験豊富な講師陣!
  • 受講者ひとりひとりに目配りをする、きめ細やかな対応!

なぜ、アイデムの新入社員研修が選ばれるのか?!

選ばれた理由1

株式会社 日本オフィスオートメーション 代表取締役社長 松本久 様

自分の会社のように研修を企画、実施してくれて喜びを分かち合えるアイデムさんの存在は大きいです。

Qいつごろからアイデムの新入社員研修をご利用でしょうか?
Aもうおよそ10年以上利用していると思います。
Qありがとうございます。確か最初は公開型のセミナーを利用されていました。途中、新卒採用を20名程度に増やされてからは、講師派遣型研修に切り替えていただいています。なぜ10年も継続してご利用いただけているのでしょうか?
A我々のオーダーをよく聴いてくれて、我々のイメージする教育プログラムと齟齬が少ない。安心してお任せできるからです。我々の会社に合ったオリジナリティのある研修であることは勿論のこと、新入社員研修の場合は、他の階層別研修とは異なり、社会人としてのモラル、考え方、絶対に踏み外してはいけない幾つかの約束事がある。そこをアイデムさんは第三者の立場でカリキュラムへ上手く反映してくれています。
長い間お付合いさせていただいているというのもありますが、マンネリ化ではなく「かゆいところに手が届く」「ツーカーの仲」であるからこそお互いに生産性の高い、仕事(研修)にもなっていると思います。
上場企業等の大きい会社であれば研修も内製化できるのでしょうが、弊社ではまだそこまで出来ません。自分の会社のように研修を企画、実施してくれて、弊社の業績が上がる、社員、スタッフの数が増えていくことに対しても、喜びを分かち合えるアイデムさんの存在は大きいです。

「仕事を楽しめる人と楽しめない人がいる」と僕は思っています。まずもって、最初が肝心。入社時にきちんとした仕事へのアプローチの仕方を知っておいた方が良い。

Q新入社員研修に対する松本社長のお考えをお伺いしてもよろしいですか?
A会社に入って仕事の楽しみ方を、どんな会社だろうが、どんな業種だろうが、「仕事を楽しめる人と楽しめない人がいる」と僕は思っています。入社3年で大卒の約3割の人が辞めていく。それは、仕事の楽しみ方が分かっていないと思うんですね。
まずもって、最初が肝心。
入社時にきちんとした仕事へのアプローチの仕方を知っておいた方が良い。給料が安い高いは別にして、お給料をもらいながら自己成長できる。大学4年生と入社1年目、2年目では人間として成長しているはずです。しかもお給料をもらいながら。こんなありがたいことは無いと考えられるかどうか。
結局、どんな会社に入っても、どんな職業についても、お給料をもらいながら、新しい知識、仕事に役立つスキル、そして人間力も上がっていく。学生時代には味わえない経験を通してあらゆる力がついていきます。僕も51歳になります、社会人28年目。つらいことも大変なこともある。でも、いまこの瞬間も間違いなく成長していると思っています。

新入社員研修は、同じ価値観で仕事をするためのスタートラインとして最も重要な場

Q社長の「仕事観」はいつ頃にできあがったのでしょうか?
A入社時の導入研修とその後の3年間がいまの自分をカタチづくっています。いい先輩に出会い、仕事を覚える。いま振り返っても確信しています。
特に入社時の研修は役立ちます。大学生と社会人との狭間。その研修の期間中の充実感が助走になっている。やはり初期教育が大切。そこで何かつかむ人とそうでない人では2、3年後おのずと違ってくる。
僕も新入社員には事あるごとに、会社のこと、仕事のことを伝え続けています。何かを言ったら全て分かってくれるとは思っていないですが、少なからず、過去に影響を受けてくれて、変わる人を見てきている。何かのきっかけでイキイキとするし、仕事に対する向かい合い方も、発言内容も変わってくる。
組織で皆が同じ方向に向くのって、本当にものすごく大変なことなのです。何でこんなことに時間を費やさなければいけないのかということがたくさんある。そのぐらいに組織を同じ方向に向わせるのは難しい。
組織として、同じ価値観、一定レベルの考え方で仕事をしていきたい。同じ温度感で、目標に向っていきたい。そうすると自然にお互いに助け合っていける組織になれます。
そういった意味では、新入社員研修は同じ価値観で仕事をするためのスタートラインとして最も重要な場であると言えますね。

若い子達であれば研修効果は必ずあります。研修を受講するとあきらかに顔つきが変わります。

Q研修後の新入社員の皆さまの様子はいかがでしょうか?
A若い子達であれば研修効果は必ずあります。新入社員は、気づきだけでなく、社会人としてのベースを作り上げる段階ですので、中堅、ベテランの教育・訓練とは全く意味合いが違う。新入社員は少し前まで学生ですから、研修を受講するとあきらかに顔つきが変わります。
Qアイデムの研修を選ばれる何か他の理由はございますか?
A新入社員研修に限らずに全般的にいうと、講師の選択肢が多い。我々のオーダーは、その時々でテクニック系、マインド系等々、現業に役立てる教育プログラムでないといけない。だから、我々の要望に応じて講師が選択できるのはいいですね。
Qありがとうございます。その講師の印象はいかがでしょうか?
A総じて一定のレベルの緊張感を保ちつつ、ペアワーク、グループワークも入れながら楽しく、そして、実になる進め方は上手だと思いますよ。講師の思いだけが先走って受講者が付いていけなかったり、座学だけの退屈な研修ではないです。
Q今後もアイデムの新入社員研修をご利用いただけますか?
Aもちろんです!!
(ご多忙中、ご協力ありがとうございました!)

選ばれた理由2

社会福祉法人 杉の子会 エイビイシイ保育園 理事長 片野仁志 様

Qいつごろからアイデムの新入社員研修をご利用でしょうか?
A2001年もしくは2002年くらいから参加しております。
Qなぜ、継続してご利用いただけているのでしょうか?
A新入社員研修のみならず、一般の公開セミナーも頻繁に利用しております。
演習を通して実際の現場で使える「実践型」であり、個別にも講師からアドバイスや指導をしてもらえるのが、アイデムさんの研修です。
“公開セミナー型”の新入社員研修だからこそ、他社様の新人さんと交流でき、結果的に自分を客観視できるところが良いと思っています。
Q新入社員研修に対するお考えをお伺いしてもよろしいですか?
A私たちは24時間体制の認可保育園です。多種多様な職業の父母、あるいは母子家庭や父子家庭など家庭環境も人それぞれです。そのような保護者に対応できる「保育士」として、まずは【社会人としての心構え】、【ビジネスマナー】、【コミュニケーション】の基本を入職時に身につけて欲しいと思っています。
アイデムさんの新入社員研修は、エイビイシイ保育園の代表として、社会人として気持ちよくスタートを切るための貴重な時間になっています。
Q研修後の新入社員の皆さまの様子はいかがでしょうか?
A新たに社会人になって、仕事もプライベートも楽しんでいるようです。
アイデムさんで社会人としての勉強もでき、職場では緊張感を持って仕事ができているようです。
Q今後もアイデムの新入社員研修をご利用いただけますか?
A今後も毎年継続していきます。
また、新入社員のみならず、ステップアップとなる一般の研修も導入していきたいと思います。

あらゆる業種のお客さまから支持され続けています。

主な業種

  • ・プロスポーツ団体
  • ・食品メーカー
  • ・大手スーパーマーケット
  • ・税理士法人
  • ・総合病院
  • ・開業歯科/病院
  • ・不動産
  • ・建設
  • ・有料老人ホーム
  • ・知的障害者支援施設
  • ・家電修理専門業
  • ・自動車教習所
  • ・建設機械レンタル
  • ・化粧品企画開発
  • ・警備保障
  • ・家電量販店
  • ・宝くじ販売
  • ・保育園
  • ・住宅リフォーム
  • ・OA機器レンタル
  • ・イベント企画運営
  • ・人材派遣業
  • ・複合アミューズメント施設
  • ・広告代理店

多くのお客さまから、毎年、ご利用いただいております。

新入社員 育成プログラム

貴社の未来を担う新入社員を、しっかりとした社会人、戦力へと育てます。東日本・西日本の2拠点で開催。
各プログラム(コース)の詳細は、下記からご覧いただけます。

東日本開催プログラム(新宿・横浜 開催)

西日本開催プログラム(大阪 開催)

オリジナル研修(講師派遣)

貴社のご要望、実情に合わせた新入社員研修を作成し、貴社指定の場所へ講師を派遣いたします。

詳しくはこちら