「人材の活用」「従業員の教育」「人事制度」等について、事例満載の記事や専門知識が深まるコラム等を展開。自社の活性化や雇用管理のヒントに!

「経営者やパート従業員の意識」等について、さまざまなデータを作成。労働市場の現状が分かります。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

「平均時給 の検索」「時給の平均や動向」等について、データを作成。労働市場の現状が分かります。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

アイデム人と仕事研究所では、「ビジネスマナーのブラッシュアップ」「新入社員の戦力化」「職種別・階層別の知識・スキルアップ」等につながるセミナーを開催しています。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

マンガ・ワーママ人事課長キノコさん

第11回 外国人労働者受け入れ拡大 「特定技能」ってナニ!?

私、森野キノコ。ワーママ人事課長として、職場で家庭で奮闘中。
今月は、改正入管法で話題の「特定技能」について解説するわよ。(2019年2月21日)

< 1 2 3 >

巷では、「外国人労働者受け入れ拡大」が話題になっているわね。

その話題の中心となっている2019年4月に新設される在留資格「特定技能」って、一体どういうものなのかしら?

外国人労働者が就ける仕事の範囲が広がるみたいよ。

 

 

≪登場人物≫

 

森野 キノコ(47)

タケノコ商事の人事課長。その知識と人の良さから、様々な相談事を持ち込まれる。

 

森野 ハタケ(45)

キノコの夫。フリーのライター。誠実で優しいが、少し頼りない所も。

 

マンガ

森野 カカシ(17)

キノコの長男で高校2年生。音楽に目覚め、楽器を買うために飲食店のアルバイトを始める。

 

マンガ

森野 ムギ(5

キノコの長女で保育園年長組。

 

 

 

 aidem-マンガ‐外国人‐特定技能‐201902.1

 

 aidem-マンガ‐外国人‐特定技能‐201902.2

aidem-マンガ‐外国人‐特定技能‐201902.3

aidem-マンガ‐外国人‐特定技能‐201902.4

 

 

 

→次ページへつづく

 

※次ページ以降の閲覧には、会員登録(無料)が必要です 

 

 

◆セミナー緊急開催◆

外国人従業員を抱える店長・リーダー・マネージャー対象

 

外国人従業員に「伝わる」指示の仕方とは?

留学生教育機関でも講師を務める異文化コミュニケーションに長けた講師から、現場で起こりうる事例を通し、外国人従業員とのコミュニケーションの手法を学んでいきます。

 

「ことばの壁」を越える
外国人材を職場になじませる
管理職のための「職場」コミュニケーション

 

日時:3月5日(水)10:00〜17:00

会場:新宿

詳細は コチラ

  

 


 

●文   /古橋孝美 株式会社アイデム 人と仕事研究所

●イラスト/北村一恭 株式会社アイデム

●監修  /岸川 宏 (社会保険労務士) 株式会社アイデム 人と仕事研究所所長 

 

< 1 2 3 >

この記事のキーワード

クリックすることで関連する記事・データを一覧で表示することができます。

一覧ページへ戻る

2ページ目以降をご覧になるには、会員ログインが必要です。
会員登録(無料)がお済みでない方はこちら

会員登録(無料)はこちら

その他のコラム記事を見る

人気記事ランキング

はたらくりっぷ

[はたらく権利、はたらかない権利]
社会で働くときに、知っておきたいこと、身につけておきたいこと、考えておきたいことなどを解説したり、考察します。働くことに関する不安や、悩みを解消する知識や考え方などもお伝えします。

ココロの座標/河田俊男

[第56回「孤独死が増えている」]
人の心が引き起こすさまざまなトラブルを取り上げ、その背景や解決方法、予防策などを探ります。

成果を出すチームのつくり方/吉田幸弘

[第8回「時間の使い方を見直す」]
社内コミュニケーションは、人の定着や生産性向上の土台となるものです。コミュニケーションの醸成や活性化させるための考え方や手法について解説します。
注目のコンテンツ

人と仕事研究所Facebook