「人材の活用」「従業員の教育」「人事制度」等について、事例満載の記事や専門知識が深まるコラム等を展開。自社の活性化や雇用管理のヒントに!

「経営者やパート従業員の意識」等について、さまざまなデータを作成。労働市場の現状が分かります。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

「平均時給 の検索」「時給の平均や動向」等について、データを作成。労働市場の現状が分かります。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

アイデム人と仕事研究所では、「ビジネスマナーのブラッシュアップ」「新入社員の戦力化」「職種別・階層別の知識・スキルアップ」等につながるセミナーを開催しています。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

労働ニュースに思うこと一覧

  • 労働ニュースに思うこと一覧

個人の働き方や企業の人事労務、行政の労働施策など、労働に関するニュースを取り上げ、課題の解説や考察、所感などをつづります。

2022年05月12日なぜ、あのコンビが優勝したのか?〜公平性と客観性を考える〜
 資本主義に基づく社会では、個人がリスクをとったり、努力をすることで、その見返りとして社会的な地位や資産を得ることができます。近年、さまざまな要因によって地…続きを読む
この記事のキーワード
2022年04月07日なぜ新入社員はすぐに辞め、働き盛りは会社に愛想を尽かすのか?
 新入社員が入ってくる季節になりました。当社の人材育成サービスにおいても、様々な企業様から約300人のフレッシュな新人をお預かりし、新入社員導入研修がスタート…続きを読む
この記事のキーワード
2022年03月10日社員のことを真剣に考えない企業で働きたいと思えるか?
80位から103位に転落    これはある指標での日本の順位です。190カ国中103位です。「まぁ高い順位ではないな」ということはわかると思います。2022年2月に、世界…続きを読む
この記事のキーワード
2022年02月10日年金「75歳まで繰り下げ可能」を起点に、「エイジフリー」な働き方へ
 本年4月から公的年金の受給開始を75歳に繰り下げることが可能になります。公的年金は原則65歳から受け取ることができますが、希望すれば早く受け取ることができます…続きを読む
2022年01月13日社会保険の適用拡大、10月1日より中小企業も段階的に義務化に
 現在、パート・アルバイトなど短時間労働者の社会保険加入(健康保険・厚生年金保険)が義務付けられているのは、従業員数が常時500人を超える事業所(特定適用事業…続きを読む
2021年11月25日男性従業員のパートナーの出産予定を、会社はどう把握すればいいのか?〜ついに始まる「男性」の育児休業〜
「妻が妊娠しまして…」「嫁がコレ(お腹が膨らんでいる仕草)で…」 男性従業員からこういった報告があると、職場では「おめでとう!」「予定日は?」「…続きを読む
2021年10月28日労災認定基準20年ぶり改定、過労死対策の今
うつ病などの精神疾患発症の6日以内に死亡    先日発表された「令和3年版過労死等防止対策白書」(厚生労働省)で、2012〜17年度に労災認定された精神障害事案の…続きを読む
この記事のキーワード
2021年09月30日限界突破×!? 最賃全国一律28円UP まだ雇い続けられますか?
 本年(2021年)の7月に行われた中央最低賃金審議会目安に関する小委員会の発表で、「全国一律28円UP」の発表が行われました。今まで例を見ない引上げ目安の発表に驚…続きを読む
2021年09月02日五輪ボランティア問題と足元をみるサービスの請求
ボランティア浸透は阪神淡路大震災    皆さんは、「ボランティア」についてどんなイメージを持っていますか? 学生の頃、私は春と夏の長期休暇に、所属していた…続きを読む
2021年07月29日「70歳就業法」ミドル・シニアの働き方への影響とは?
 皆さまは、定年後の働き方、過ごし方について、考えたことはありますか。今年4月に「改正高年齢者雇用安定法」が施行され、強制力はないものの、本人が希望すれば70…続きを読む
この記事のキーワード
< 1 2 3 4 5 >

その他のコラム記事を見る

人気記事ランキング

人材育成のツボ

[働きやすいだけではダメ!「ゆるブラック企業」にならないために]
アイデムの人材育成・研修部門の担当者が、日々の業務やお客さまとの対話から感じたことなどをつづります。

ココロの座標/河田俊男

[第74回「ドゥームスクローリングの悪夢」]
人の心が引き起こすさまざまなトラブルを取り上げ、その背景や解決方法、予防策などを探ります。

おさえておきたい人事労務トレンド/飯塚知世

[第2回「HRテックを導入する〜採用管理編〜」]
人事労務に関わる業務で、知っておきたいトレンドやこれから注目されることなどについて解説します。
注目のコンテンツ

人と仕事研究所Facebook