「人材の活用」「従業員の教育」「人事制度」等について、事例満載の記事や専門知識が深まるコラム等を展開。自社の活性化や雇用管理のヒントに!

「経営者やパート従業員の意識」等について、さまざまなデータを作成。労働市場の現状が分かります。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

「平均時給 の検索」「時給の平均や動向」等について、データを作成。労働市場の現状が分かります。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

アイデム人と仕事研究所では、「ビジネスマナーのブラッシュアップ」「新入社員の戦力化」「職種別・階層別の知識・スキルアップ」等につながるセミナーを開催しています。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

人事労務関連ワード辞典一覧

  • 人事労務関連ワード辞典一覧

人事労務に関連するワード集です。基礎的なものからトレンドまで、さまざまなワードを解説します。

2022年04月07日ミッドライフクライシス(Midlife crisis)
ミッドライフクライシスとは、中年期に訪れる心や身体の不調を指す言葉です。約80%の人が陥るともいわれており、問題を抱えている人だけでなく、順風満帆な人でも心身…続きを読む
2022年04月05日労働保険の年度更新
労働保険(雇用保険・労災保険)の保険料は、毎年4月1日から翌年3月31日までの1年間を保険年度の単位として計算することになっています。計算方法は、雇用保険料は被保…続きを読む
2022年03月29日コンプレイセンシー(complacency)
コンプレイセンシー(complacency)とは、「自己満足・ひとりよがり」という意味です。現状に満足し、変化や改善することを望まない状態を言います。例えば、「脱・印…続きを読む
2022年03月22日SOC(首尾一貫感覚)
「SOC(Sense of Coherence)」とは「首尾一貫感覚」「ストレス対処力」とも呼ばれ、ストレスに対応するためのヒントになる考え方のことです。1970年代に、医療社会学…続きを読む
2022年03月10日経験学習モデル
経験を学びにつなげるプロセスを理論化したもので、アメリカの組織行動学者、デイヴィッド・コルブによって提唱されました。経験学習モデルは「経験→反省→概…続きを読む
2022年03月08日ガクチカ
「学生時代に力を入れたこと」を略した就活用語です。新卒者を対象にした採用面接で、多くの企業が学生にたずねる典型的な質問の1つが「学生時代に力を入れたことは何…続きを読む
2022年03月01日FemTech(フェムテック)
「Female(女性)」と「Technology(テクノロジー)」を組み合わせた造語。女性特有の健康課題(月経、妊娠、出産など)に、テクノロジーで解決する製品・サービスのこ…続きを読む
2022年02月22日労災保険の特別加入制度
労災保険は、日本国内で労働者として事業主に雇用され賃金を受けている方が対象です。そのため、事業主、自営業者、家族従業員など労働者以外の方は労災保険の対象にな…続きを読む
2022年02月10日スパン・オブ・コントロール(Span of control)
スパン・オブ・コントロールとは経営学用語で、組織のマネジャー1人が直接管理できる部下の人数や業務領域のことです。   一般的には管理できる適正人数は5〜8人…続きを読む
2022年02月08日パタニティ・ハラスメント(パタハラ)
父性を意味するパタニティ(paternity)とハラスメントを組み合わせた和製英語です。育児のための休業・休暇や時短勤務など希望する、または利用する男性従業員に対し…続きを読む
< 1 2 3 4 5 >

その他のコラム記事を見る

人気記事ランキング

マンガ・ワーママ人事課長キノコさん

[第49回「業務命令は拒否できるか?〜言うことを聞かない部下がいたら〜」]
難しい労働関連の法律や、雇用や働き方に関する社会の動きなどを、親しみやすいマンガで分かりやすく解説します。

シゴトの風景

[第116回「社内恋愛のメリット・デメリット」]
働く個人にこれまでのキャリアや仕事観を聞き、企業が人を雇用する上で考えなければならないことを探ります。

キャリア支援ではじめる人材育成/高橋雅美

[第1回「なぜ今、キャリア支援が必要なのか?」]
社員の自律的なキャリア形成の支援に取り組む企業が増えています。実際に取り組むときのやり方について、事例を交えて解説します。
注目のコンテンツ

人と仕事研究所Facebook