「人材の活用」「従業員の教育」「人事制度」等について、事例満載の記事や専門知識が深まるコラム等を展開。自社の活性化や雇用管理のヒントに!

「経営者やパート従業員の意識」等について、さまざまなデータを作成。労働市場の現状が分かります。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

「平均時給 の検索」「時給の平均や動向」等について、データを作成。労働市場の現状が分かります。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

アイデム人と仕事研究所では、「ビジネスマナーのブラッシュアップ」「新入社員の戦力化」「職種別・階層別の知識・スキルアップ」等につながるセミナーを開催しています。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

労働トレンド一問一答一覧

  • 労働トレンド一問一答一覧

労働関連のトレンド用語を解説します。

2020年09月24日NEWワーケーション
「ワーク」(労働)と「バケーション」(休暇)を組み合わせた造語です。意味は、リゾート地や温泉地などの観光地で、休暇を楽しみつつ、リモートで仕事をすること。リ…続きを読む
2020年09月17日LMS(Learning Management System:学習管理システム)
オンライン上で人材育成を行う際、管理者が受講者の管理を行うために使用するプラットフォームのことを指します。従来、オンラインでの学習は受講の状況や効果について…続きを読む
2020年09月10日HSP(エイチエスピー)
Highly Sensitive Person(ハイリー・センシティブ・パーソン)の略。生まれつき、非常に感受性が強く敏感な気質もった人を指します。HSPは、環境や性格などの後天的な…続きを読む
2020年09月03日ティール組織
書籍『ティール組織』の著者、フレデリック・ラルー氏が提唱した新たな組織モデルのことです。「目的に向かって、それぞれのメンバーが意思決定を行う自律型組織」を意…続きを読む
2020年08月27日Planned Happenstance Theory(プランド・ハプンスタンス・セオリー)
訳は「計画された偶発性理論」です。スタンフォード大学のジョン・D・クランボルツ教授らが提案したキャリア論に関する考え方です。   個人のキャリアの8割は予想…続きを読む
2020年08月20日Zoom fatigue(ズームファティーグ)
直訳すると「Zoom疲れ」です(fatigueの訳は疲れ、疲労)。Zoomに代表されるテレビ・Web会議ツールを使って、オンラインミーティングなどで疲れてしまうことを意味しま…続きを読む
2020年08月06日SDGs(Sustainable Development Goals)
日本語では「持続可能な開発目標」などと訳されます。産業革命以降、急激に活発化した人間活動によって、経済や社会の基盤である地球の持続可能性が危…続きを読む
2020年07月30日グループシンク(groupthink)
日本語で集団志向もしくは集団浅慮と訳される概念です。アメリカの心理学者アーヴィング・ジャニスによって提唱されました。   多様性が低い集団で起こりやすい集…続きを読む
2020年07月22日OODAループ(ウーダループ)
アメリカの軍事戦略家であるジョン・ボイド氏が提唱した、状況が常に変化する環境で適切に行動するための手法。状況を見ながら未来を予測し、それに基いて今後の行動を…続きを読む
2020年07月16日VUCA(Volatility, Uncertainty, Complexity, Ambiguity)
VUCAとは、Volatility(変動性)、Uncertainty(不確実性)、Complexity(複雑性)、Ambiguity(曖昧性)の頭文字を取った造語です。現代の、変化が激しく、不確実な世界情勢を…続きを読む
< 1 2 3 4 5 >

その他のコラム記事を見る

人気記事ランキング

マンガ・ワーママ人事課長キノコさん

[第30回「在宅勤務の最低賃金 会社と自宅どちらの地域が適用?」]
難しい労働関連の法律や、雇用や働き方に関する社会の動きなどを、親しみやすいマンガで分かりやすく解説します。

マネジメント悩み相談室/田中和彦

[第54回「部下が気をつけるべきリモートワークのポイントは?」]
マネジメントに関する悩みについての解決策を示したり、対処法などを解説します。

マナバンク〜学びのヒント〜

[研修で人は変わることができるのか? 社会人の学びと成長]
ビジネスパーソンが抱えるさまざまな課題について、解決やキャリアアップにつながるヒントを学びます。
注目のコンテンツ

人と仕事研究所Facebook