「人材の活用」「従業員の教育」「人事制度」等について、事例満載の記事や専門知識が深まるコラム等を展開。自社の活性化や雇用管理のヒントに!

「経営者やパート従業員の意識」等について、さまざまなデータを作成。労働市場の現状が分かります。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

「平均時給 の検索」「時給の平均や動向」等について、データを作成。労働市場の現状が分かります。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

アイデム人と仕事研究所では、「ビジネスマナーのブラッシュアップ」「新入社員の戦力化」「職種別・階層別の知識・スキルアップ」等につながるセミナーを開催しています。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら
採用後の人材を活かし、企業力を高めるお手伝い

コラム本年4月の法改正によって、フレックスタイム制の清算期間の上限が従来の「1カ月」から「3カ月」に延長され、月をまたいだ複数月の間で労働時間の調整により柔軟な働き方が可能となりました。

コラム多くの企業様に人材育成について提案するという仕事をしていて、管理職研修のご相談をいただくことが増えています。経営トップが管理職に求める期待値は、ますます上がっていると感じます。

コラム「正社員としてやっていけるのに、もったいない」佐田菜々子さん(仮名・42歳)は、数々の派遣先企業でそう言われ続けてきた。そのたびに、「派遣社員は下に見られているんだ」と実感するという。

コラム今回は、当サイトで今年上半期に公開した読み物コンテンツの中で、アクセス数の多かったベスト10を振り返ります(データは2019年1月1日〜6月30日集計分)。

コラム人事労務関連のニュースの中から、注目しておきたいものや社会の動向を捉えたものなどを月ごとにピックアップしてご紹介します。

コラム「最低賃金が上がると、失業率が上がる」という考え方があります。引き上げに対応して従業員の賃金を上げたとき、人件費にかかる割合が増します。売上が一定ならば利益は減ったままなので、オーナーの取り分が減・・・

コラム株式会社GRITは、主に短期間で英語力が身につく英語学習コーチングサービス『PROGRIT(プログリット)』を提供している。「学習生産性×投下時間」という図式が学習を効果的にするために重要であるという。

コラム全英女子オープン初出場で、日本勢42年ぶりの優勝を成し遂げた渋野日向子選手、渋野選手の出身、岡山県の代表として夏の全国高校野球選手権大会に出場した岡山学芸館高校。共通点は笑顔です。

新着情報
労働時事ニュース
人と仕事研究所主催 セミナー情報