「人材の活用」「従業員の教育」「人事制度」等について、事例満載の記事や専門知識が深まるコラム等を展開。自社の活性化や雇用管理のヒントに!

「経営者やパート従業員の意識」等について、さまざまなデータを作成。労働市場の現状が分かります。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

「平均時給 の検索」「時給の平均や動向」等について、データを作成。労働市場の現状が分かります。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

アイデム人と仕事研究所では、「ビジネスマナーのブラッシュアップ」「新入社員の戦力化」「職種別・階層別の知識・スキルアップ」等につながるセミナーを開催しています。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

シゴトの風景一覧

  • シゴトの風景一覧

働く個人にこれまでのキャリアや仕事観を聞き、企業が人を雇用する上で考えなければならないことを探る。

2018年10月10日第79回「アラフォーの転職」
 転職先が決まり、会社を辞めた有馬和男さん(仮名・43歳)は、たまった有休を消化中だ。とはいえ、悠々自適というわけではない。朝夕は子供の幼稚園の送り迎え、合間…続きを読む
この記事のキーワード
2018年09月12日第78回「自分に向いた仕事」
「銀行を辞めることに抵抗はありませんでした」      現在、不動産会社を経営する清水英孝さん(仮名・65歳)が都市銀行を退職したのは、今から40年近く前…続きを読む
この記事のキーワード
2018年08月08日第77回「2人の新人」
 ディスカウントストアチェーンのシステム管理部門に勤務する熊谷治朗さん(仮名・40歳)はリーダー職に就いているが、最近、チームメンバーのことで頭を悩ませている…続きを読む
この記事のキーワード
2018年07月11日第76回「思いもよらなかった転職先でのストレス」
 入社初日に社長から言われた言葉の意味が、1年近くたってようやく分かってきた、と小倉貴一さん(仮名・31歳)は言う。   「広告制作会社の営業職に中途採用さ…続きを読む
この記事のキーワード
2018年06月13日第75回「胸が痛くなった原因」
 植島英作さん(仮名・35歳)が胸の痛みを覚えたのは、配送会社に転職して1年がたったころだった。いくつかの病院で検査をしたが原因は不明。就寝中も痛みで起きるこ…続きを読む
この記事のキーワード
2018年05月16日第74回「マネジャーの覚悟」
 キッチン用品メーカーに勤務する君島孝之さん(仮名・49歳)は、営業所のマネジャー職に就いて10年になる。マネジャーとして仕事をする上で、君島さんは自分にルール…続きを読む
この記事のキーワード
2018年04月11日第73回「昇進は嬉しいけれど…」
 課長への昇進を打診された加藤千鶴さん(仮名・48歳)は迷っている。病院の清掃衛生課に正社員として勤務して6年目、課長になることを望んでいたとはいえ、タイミン…続きを読む
この記事のキーワード
2018年03月14日第72回「職場にウソをついた理由」
 堀越真知子さん(仮名・25歳)は、大手のハウスメーカーに新卒で入社して3カ月目で「失敗した」と思ったという。     「体育会系の会社で、社内の飲み会が…続きを読む
この記事のキーワード
2018年02月14日第71回「妊婦さまと会社初の時短社員」
 少子高齢化による労働力不足への対応などから、企業では女性の活躍推進が求められています。ある調査によれば、正社員女性の時短勤務利用が進んでおり、推進が図られ…続きを読む
この記事のキーワード
2018年01月17日第70回「ある中学教師の悩み」
 中学教師の南沢佳代子さん(仮名・30歳)は、憧れの職についたものの、精神的に休まることがないという。体育教師として小規模校に赴任して6年目、体育主任と問題行…続きを読む
この記事のキーワード
< 1 2 3 4 5 >

その他のコラム記事を見る

人気記事ランキング

人材育成のツボ

[クレームを引き寄せない人づくり]
人と仕事研究所の教育・研修部門のスタッフが持ち回りで、人材育成をテーマに業務で感じたことなどをつづります。

シゴトの風景

[第79回「アラフォーの転職」]
働く個人にこれまでのキャリアや仕事観を聞き、企業が人を雇用する上で考えなければならないことを探ります。

ゼロから学ぶ人事評価/真田直和

[第1回「評価制度はうまく機能していますか?」]
人事評価制度は運用が難しかったり、形骸化するなど、実際に機能させるのは簡単ではありません。本コーナーは、実際の運用を念頭に置いた制度作りをゼロから解説します。
注目のコンテンツ

人と仕事研究所Facebook