「人材の活用」「従業員の教育」「人事制度」等について、事例満載の記事や専門知識が深まるコラム等を展開。自社の活性化や雇用管理のヒントに!

「経営者やパート従業員の意識」等について、さまざまなデータを作成。労働市場の現状が分かります。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

「平均時給 の検索」「時給の平均や動向」等について、データを作成。労働市場の現状が分かります。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

アイデム人と仕事研究所では、「ビジネスマナーのブラッシュアップ」「新入社員の戦力化」「職種別・階層別の知識・スキルアップ」等につながるセミナーを開催しています。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

ココロの座標一覧

  • ココロの座標一覧

人の心が引き起こすさまざまなトラブルを取り上げ、その背景や解決方法、予防策などを探ります。

2019年07月25日第40回「頭痛の原因」
 頭痛に悩んでいる人は少なくないといわれる。最近は、さまざまな原因で頭痛になる人が増えているようだ。ドラッグストアでも頭痛薬はすぐに手が届くところに置かれて…続きを読む
この記事のキーワード
2019年06月27日第39回「過剰適応の若者たち」
 5月の大型連休が終わって6月になると、会社を辞める新卒社員が出てくる。社会に出て、最初の節目かもしれない。会社や仕事、人生について悩むときだ。そのとき何を考…続きを読む
この記事のキーワード
2019年05月30日第38回「我慢できない口臭」
 電車や飛行機の中で、自分の近くに口臭の強い人がいたことはあるだろうか。臭くても指摘することは難しく、我慢するしかないと言える。しかし、それが毎日のことだっ…続きを読む
この記事のキーワード
2019年04月25日第37回「多国籍企業で働くとき」
 外資系企業は実力主義のところが多く、自分の力を発揮したい人にとっては、魅力的である。仕事の能力だけでなく、異文化に対する理解やさまざまな人種との協調性も大…続きを読む
この記事のキーワード
2019年03月28日第36回「未来が不安な女」
 未来を知るには、どうしたらいいだろうか。「バック・トゥ・ザ・フューチャー」という映画があった。あの映画のように、時間を自由に行き来できるクルマでもあればい…続きを読む
この記事のキーワード
2019年02月21日第35回「孤独死の予感」
 冬の寒い朝、人知れず亡くなる人がいる。いわゆる孤独死である。孤独死は一人暮らしの高齢者に限ったことではない。     知人が孤独死    最近、私…続きを読む
2019年01月23日第34回「不正行為を見つけたとき」
 あなたは不正行為を見たことがあるだろうか。私は海外旅行中、レストランで平気で会計をごまかす女性を見たことがある。不正を目の当たりにすると、思考停止に陥って…続きを読む
2018年12月19日第33回「突然、睡魔に襲われる」
 高速道路で車を運転しているとき、動きのおかしい車を見たことはないだろうか。左右に蛇行していたり、遅すぎる車で、原因は居眠り運転の可能性もある。事故の巻き添…続きを読む
この記事のキーワード
2018年11月28日第32回「視線に耐えられない」
 交差点の反対側で待っている人が自分を見ている。駅のホームで、向かい側のホームから自分を見ている人がいる。そんな感覚を持ったことはないだろうか。なんとなく人…続きを読む
この記事のキーワード
2018年10月24日第31回「詐欺師に会う」
 あなたは人にだまされたことがあるだろうか。ささいなことでも人が信じられなくなったり、ショックで心が深く傷ついてしまうかもしれない。     本物の詐…続きを読む
この記事のキーワード
< 1 2 3 4 >

その他のコラム記事を見る

人気記事ランキング

人材育成のツボ

[「きく」ことによって変わる人間関係]
人と仕事研究所の教育・研修部門のスタッフが持ち回りで、人材育成をテーマに業務で感じたことなどをつづります。

シゴトの風景

[第89回「スーツ組になって思ったこと」]
働く個人にこれまでのキャリアや仕事観を聞き、企業が人を雇用する上で考えなければならないことを探ります。

感情をコントロールする方法/笠原彰

[第5回「コントロールできること、できないこと」]
怒りや妬みなどの負の感情のコントロールを学ぶことは、メンタルを強くし、仕事の成果や自己成長につなげることができます。メンタルトレーニングの考え方をベースに、ビジネスシーンで沸き起こるさまざまな感情との向き合い方を解説します。
注目のコンテンツ

人と仕事研究所Facebook