「人材の活用」「従業員の教育」「人事制度」等について、事例満載の記事や専門知識が深まるコラム等を展開。自社の活性化や雇用管理のヒントに!

「経営者やパート従業員の意識」等について、さまざまなデータを作成。労働市場の現状が分かります。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

「平均時給 の検索」「時給の平均や動向」等について、データを作成。労働市場の現状が分かります。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

アイデム人と仕事研究所では、「ビジネスマナーのブラッシュアップ」「新入社員の戦力化」「職種別・階層別の知識・スキルアップ」等につながるセミナーを開催しています。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

労働時事ニュース

令和4年版「男女共同参画白書」を公表(内閣府)

政府は、男女共同参画社会基本法に基づき、男女共同参画社会の形成の状況等(男女共同参画白書)について国会に報告した。男女共同参画週間(毎年6月23日〜29日)に合わせて閣議決定される。令和4年版は6月14日。
 
令和4年版白書は、「家族の姿が変化しているにもかかわらず、男女間の賃金格差や働き方等の慣行、人々の意識、さまざまな政策や制度等が、依然として戦後の高度成長期、昭和時代のままとなっている」、「死亡年齢最頻値は女性93歳、男性88歳。まさに人生100年時代」、「一人ひとりの人生も長い歳月の中でさまざまな姿をたどっている。こうした変化・多様化に対応した制度設計や政策が求められている」といった課題にどう向き合うか、がテーマとなっている。
 
【白書の主な構成】
◆特集テーマ「人生100年時代における結婚と家族〜家族の姿の変化と課題にどう向き合うか〜」
 
【第1節】「家族の姿の変化・人生の多様化」
婚姻関係や家族の姿の変化、専業主婦の減少やひとり親の増加、介護の担い手の変化などについて。
 
【第2節】「結婚と家族を取り巻く状況」
配偶者の状況や結婚に対する意思、子供を持つことに対する意思、離婚をめぐる状況、収入を取り巻く状況などについて。
 
【第3節】「人生100年時代における男女共同参画の課題」
「長い人生の中で経済的困窮に陥ることなく、尊厳と誇りをもって人生を送ることのできる社会の実現」に向けた具体的な施策について。 
 
 
⇒詳しくは内閣府のWEBサイト

一覧ページへ戻る

人気記事ランキング

ココロの座標/河田俊男

[第75回「簡単にだまされた人たち」]
人の心が引き起こすさまざまなトラブルを取り上げ、その背景や解決方法、予防策などを探ります。

人材育成のツボ

[研修は1つの物語だ〜ストーリー仕立てに研修を作ることの大切さ〜]
アイデムの人材育成・研修部門の担当者が、日々の業務やお客さまとの対話から感じたことなどをつづります。

おさえておきたい人事労務トレンド/飯塚知世

[第3回「HRテック導入する〜入社手続き編〜」]
人事労務に関わる業務で、知っておきたいトレンドやこれから注目されることなどについて解説します。
注目のコンテンツ

人と仕事研究所Facebook