「人材の活用」「従業員の教育」「人事制度」等について、事例満載の記事や専門知識が深まるコラム等を展開。自社の活性化や雇用管理のヒントに!

「経営者やパート従業員の意識」等について、さまざまなデータを作成。労働市場の現状が分かります。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

「平均時給 の検索」「時給の平均や動向」等について、データを作成。労働市場の現状が分かります。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

アイデム人と仕事研究所では、「ビジネスマナーのブラッシュアップ」「新入社員の戦力化」「職種別・階層別の知識・スキルアップ」等につながるセミナーを開催しています。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

人材育成のツボ

2021新入社員が最も期待するのは「適切な〇〇」

アイデムの人材育成・研修部門の担当者が、日々の業務やお客さまとの対話から感じたことなどをつづります。(2021年5月13日)

< 1 2 3 >

 

 4月も終わりGWも過ぎると、新入社員に関する様々なエピソードがSNSなどに投稿され始めます。中にはとんでもないエピソードも…。新入社員は失敗しながら成長していきます。先輩・上司目線で語られているエピソードが多いですが、年々、新入社員目線のものも増えているような気がします。
 例えば、下記のような投稿。

 

「上司ガチャ失敗した…。パワハラが酷い人だった。辞めてしまいたい」

 

 このような投稿が増えているのも時代を感じます。

 

※上司ガチャとは?
上司は、自分で選ぶことができずランダムです。この事をソーシャルゲームでガチャを引くのに例えて、「上司ガチャ」と呼ばれています。

 

 そんな中、今年もアイデムでは新入社員研修を行いました。そして受講前後にアンケート調査を実施し、以下のようなさまざまな質問を新入社員たちに投げかけてみました。

 

・これから社会人としてやっていく上で不安なスキルは?
・理想の職場は? 人間関係は?
・会社に期待することは? 等々

 

 今回はその中でも気になった回答をピックアップし、私の個人的な意見も交えながら2021年の新入社員像を見ていきます。

 

<アンケート調査概要>
実施日:2021年4月2日(金)〜4月9日(金)
調査対象:2021年入社 アイデム新入社員研修 公開講座受講者(東日本・西日本)
回答数:166人

 

 

 

予想通り? 最も不安なスキルはビジネスマナー

 

 

 研修受講前に伺った、「これから仕事を進める上で最も不安なスキルは?」という質問に対して「適切なビジネスマナー」が全体の約75%を占めました。これに電話応対65%、言葉遣い64%と続きます。社会人として、ちゃんとした振る舞いができるようになるかは不安ですよね。私もそうだった気がします。裏を返すと、会社の代表として、しっかりしなければならないという自覚の表れでもあると言えます。

 

 反対に、小さいころから当たり前のようにPC・スマホがある世代ですので、パソコンスキルに対する不安は少ないようです。ストレス(心の病気)に関する不安も17%と低く出ていますが、こちらは新入社員である受講者たちが実際に働いておらず、まだ想像しにくいのかもしれません。

 

 

>>>次ページにつづく

 

※次ページ以降の閲覧には、会員登録(無料)が必要です
<会員サービスのご案内はコチラ>
につづく

 


●文/柴田瑛一(しばた えいいち)
株式会社アイデム 東日本事業本部 キャリア開発支援チーム/教育・研修企画担当
大学卒業後、飲食チェーン入社。店舗マネジメントを学んだ後、商業施設デベロッパーにて20店舗以上の運営・商品開発・買付業務・人材育成・研修企画など、多岐の業務に携わる。2017年、株式会社アイデム入社。店舗の現場を見てきた経験を生かしながら、教育・研修の企画提案を行っている。

< 1 2 3 >

この記事のキーワード

クリックすることで関連する記事・データを一覧で表示することができます。

一覧ページへ戻る

2ページ目以降をご覧になるには、会員ログインが必要です。
会員登録(無料)がお済みでない方はこちら

会員登録(無料)はこちら

その他のコラム記事を見る

人気記事ランキング

人材育成のツボ

[私のチラシは受け取らず、先輩から受け取ったワケ]
アイデムの人材育成・研修部門の担当者が、日々の業務やお客さまとの対話から感じたことなどをつづります。

ココロの座標/河田俊男

[第66回「ブラック企業のグレー従業員」]
人の心が引き起こすさまざまなトラブルを取り上げ、その背景や解決方法、予防策などを探ります。

monthly雇用情勢リポート

[有効求人倍率1.15倍、2カ月連続で改善]
最新の雇用指標や景気の動きなどをもとに、雇用・労働市場の動向をリポートします。
注目のコンテンツ

人と仕事研究所Facebook