「人材の活用」「従業員の教育」「人事制度」等について、事例満載の記事や専門知識が深まるコラム等を展開。自社の活性化や雇用管理のヒントに!

「経営者やパート従業員の意識」等について、さまざまなデータを作成。労働市場の現状が分かります。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

「平均時給 の検索」「時給の平均や動向」等について、データを作成。労働市場の現状が分かります。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

アイデム人と仕事研究所では、「ビジネスマナーのブラッシュアップ」「新入社員の戦力化」「職種別・階層別の知識・スキルアップ」等につながるセミナーを開催しています。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

シゴトの風景

第111回「仕事ができる人」

働く個人にこれまでのキャリアや仕事観を聞き、企業が人を雇用する上で考えなければならないことを探ります。(2021年7月27日)

< 1 2 >

 仕事ができる人とは、どんな人だろうか。印刷会社で営業をしている西村浩二さん(仮名・38歳)は最近、よくそんなことを考えていた。きっかけは転職を考えたことだ。会社に不満はないが、将来を考えると不安があった。
「インターネットの普及やペーパーレス化の推進など、印刷物の需要は縮小傾向にあります。生き残っていけるかどうかは、この業界にいる人なら誰でも考えていると思います」

 

 業界の先行きに不安を感じているので、転職をするなら異業種に移ることが前提だ。転職は初めてではないが、今の会社で働き始めて10年を数え、異業種への転身は気が進まなかった。
「同業であれば、今までの経験をアピールできます。でも、異業種だとアピールの仕方を変えなければなりません。自分の経験が、ほかの業種でも通じることを証明する必要があります」

 

 まず、西村さんは自分がやってきた仕事について、どの業界にも共通することを洗い出すことから始めた。そのとき、ふと「仕事ができるというのは、どんな人を指すのだろう?」と思ったという。

 

 

 

 

 西村さんの頭にまず浮かんだのは、新卒で入った会社の先輩Aさんだ。自発的に行動する人で、何よりも顧客のことを考えていたという。

「当時、私は広告会社で営業をしていました。Aさんは同じ部署の先輩で、お客さんを第一に考えることの大切さを学びました。今でもよく覚えているのは、“誰から給料をもらっているか?”と聞かれたことです。答えはお客さんですが、それは“お客さんからいただいたお金が給料になる”という意味です」

 

 Aさんは顧客からの評判がよく、営業成績もよかったという。その一方で、エゴイスティックな面もあったという。
「基本的に自分のやりたいことしかやらないんですよね。例えば、会社で委員会のようなものがあったとします。部署ごとに1人出さなければならないようなものです。そういう仕事をAさんはやろうとしません。日々忙しくしているので物理的にできないというのもありますが、見方を変えれば誰かにずっと押し付けているとも言えます」

 

 今の会社で、仕事ができるという評判のBさんも似たような傾向がある。
「Bさんは仕事ができて、会社での評判も高いです。次々とアイデアを出し、実現にもっていく力はすごいと思います。でも、雑用的な仕事はしません。Aさんと一緒で時間がないと言えますが、時間は作るものでもあります。AさんやBさんのような人は、自分が興味のない仕事をしなくてすむように、仕事を目いっぱい詰め込んでいるようにも見えます」

 

 

>>>次ページにつづく

 

※次ページ以降の閲覧には、会員登録(無料)が必要です
<会員サービスのご案内はコチラ>
につづく

 


●取材・文/三宅航太
大学卒業後、出版社、編集プロダクション勤務を経て、2004年、株式会社アイデム入社。東日本事業本部データリサーチチーム所属。同社がWebサイトで発信する「人の戦力化」に関するコンテンツの企画・編集業務に従事する。さまざまな記事の作成や数多くの企業を取材。

< 1 2 >

この記事のキーワード

クリックすることで関連する記事・データを一覧で表示することができます。

一覧ページへ戻る

2ページ目以降をご覧になるには、会員ログインが必要です。
会員登録(無料)がお済みでない方はこちら

会員登録(無料)はこちら

その他のコラム記事を見る

人気記事ランキング

マンガ・ワーママ人事課長キノコさん

[第43回「休職中に別の会社でバイトしていいの?」]
難しい労働関連の法律や、雇用や働き方に関する社会の動きなどを、親しみやすいマンガで分かりやすく解説します。

マネジャーの仕事〜チームが機能するヒント〜/田中和彦

[第7回「やる気は一瞬にして上がりもするし、下がりもする」]
人材育成や評価、意思決定など、マネジャーにはさまざまな役割が求められます。マネジャーに必要な視点や考え方、心の持ち方などについて考察します。

イキイキ働くためのメンタルコントロール〜自衛隊メンタル教官に学ぶ〜/下園壮太

[第7回「事故を目撃した後、不調になった」]
メンタルコントロールは仕事の成果や自己成長につながる重要なスキルです。ビジネスシーンでわき起こるさまざまな感情との向き合い方を解説します。
注目のコンテンツ

人と仕事研究所Facebook