「人材の活用」「従業員の教育」「人事制度」等について、事例満載の記事や専門知識が深まるコラム等を展開。自社の活性化や雇用管理のヒントに!

「経営者やパート従業員の意識」等について、さまざまなデータを作成。労働市場の現状が分かります。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

「平均時給 の検索」「時給の平均や動向」等について、データを作成。労働市場の現状が分かります。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

アイデム人と仕事研究所では、「ビジネスマナーのブラッシュアップ」「新入社員の戦力化」「職種別・階層別の知識・スキルアップ」等につながるセミナーを開催しています。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

労働時事ニュース

  • 労働時事ニュース
  • 今年は「WARM SHARE(ウォームシェア)」−11月1日から2012年度ウォームビズ(環境省)

今年は「WARM SHARE(ウォームシェア)」−11月1日から2012年度ウォームビズ(環境省)

環境省が、冬の地球温暖化対策の一つとして、推進する「WARM BIZ」(ウォームビズ)。
今年度も11月1日から3月31日までをウォームビズ期間とし、エネルギー全般の使い方を見直しながら、各主体が低炭素社会の構築に向けたビジネススタイル・ライフスタイルに変革することを目指し、オフィスや家庭でできる「ウォームビズ」の普及啓発を予定。
今年度は、みんなで暖かいところに集まったり、家庭の暖房を止めて、街に出かけることでエネルギー消費の削減になる「ウォームシェア」を呼びかける。

・ウォームビズ期間:2012年11月1日〜2013年3月31日
・特設WEBサイト 
http://www.challenge25.go.jp/practice/warmbiz/warmbiz2012/
 ※サイト上でウォームビズに賛同すると、ロゴ、ポスター、チラシなどの啓発ツールがダウンロードが可能に。
  ポスター、チラシ等、その他のツールについては後日本サイト等で告知予定。

詳しくは、環境省のWEBサイト または、特設WEBサイト へ

この記事のキーワード

クリックすることで関連する記事・データを一覧で表示することができます。

一覧ページへ戻る

人気記事ランキング

労働ニュースに思うこと

[3%増は既定路線? 過去最大引き上げ額となりそうな最低賃金のカラクリ]
個人の働き方や企業の人事労務、行政の労働施策など、労働に関するニュースを取り上げ、課題の解説や考察、所感などをつづります。

働くヒトのメンタルヘルス/大美賀直子

[やる気あふれるスタッフが集まる上司の特徴…キーワードは「承認」!]
職場や家庭など、日常のさまざまなシーンで起こるメンタルの不調やストレスへの対処を解説します。

できる人が辞めない職場づくり/岡本文宏

[第5回「優秀な人から辞めていく理由」]
どんなに優秀な人を採用しても、すぐに辞められてしまったら意味がありません。定着率は働きやすさを測る指標であり、会社の生産性を左右します。
注目のコンテンツ

人と仕事研究所Facebook