「人材の活用」「従業員の教育」「人事制度」等について、事例満載の記事や専門知識が深まるコラム等を展開。自社の活性化や雇用管理のヒントに!

「経営者やパート従業員の意識」等について、さまざまなデータを作成。労働市場の現状が分かります。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

「平均時給 の検索」「時給の平均や動向」等について、データを作成。労働市場の現状が分かります。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

アイデム人と仕事研究所では、「ビジネスマナーのブラッシュアップ」「新入社員の戦力化」「職種別・階層別の知識・スキルアップ」等につながるセミナーを開催しています。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

労働時事ニュース

LGBTの就労に関する企業等の取組事例(JILPT)

労働政策研究・研修機構は、「LGBTの就労に関する企業等の取組事例」を公表した。


【ポイント】
◆LGBTに対する職場の理解を深めるためには、研修等を通じて従業員全員の意識の底上げを図ることが有効


◆同性パートナーを配偶者と同等に扱う社内制度については、既に導入している企業が10社中5社、予定企業が1社、検討中が4社だった。導入している企業の中では、パートナーに対する会社の捉え方に多少の差がみられた


◆トランスジェンダーが求職時/就労時に直面する問題は、履歴書の性別欄の記載や、辞任する性での服装や髪型での勤務、トイレ・更衣室の使用、健康診断の受診等多岐にわたる。企業が対応・配慮することは、個々の置かれた状況や職場の環境によっても異なってくる


詳しくは労働政策研究・研修機構のWEBサイト

一覧ページへ戻る

人気記事ランキング

シゴトの風景

[第63回「はしごを外されて」]
働く個人にこれまでのキャリアや仕事観を聞き、企業が人を雇用する上で考えなければならないことを探ります。

問いから考えるパートアルバイト採用・定着

[第3回「求職者が困っていることを考える」]
パート・アルバイトスタッフを「いかに採用し、定着させるか」について、押さえなければならないポイントや、施策を考えるヒントなどを解説します。

人材育成のツボ

[価値観の違いを受け入れる]
人と仕事研究所の教育・研修部門のスタッフが持ち回りで、人材育成をテーマに業務で感じたことなどをつづります。
注目のコンテンツ

人と仕事研究所Facebook