「人材の活用」「従業員の教育」「人事制度」等について、事例満載の記事や専門知識が深まるコラム等を展開。自社の活性化や雇用管理のヒントに!

「経営者やパート従業員の意識」等について、さまざまなデータを作成。労働市場の現状が分かります。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

「平均時給 の検索」「時給の平均や動向」等について、データを作成。労働市場の現状が分かります。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

アイデム人と仕事研究所では、「ビジネスマナーのブラッシュアップ」「新入社員の戦力化」「職種別・階層別の知識・スキルアップ」等につながるセミナーを開催しています。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

アンケート調査

2012年03月15日

ビジネスマナーに関する意識調査

第1回調査 2004年2月13日発表 「知っているけれどできない」のは何故でしょうか? ビジネスマナーも、しっかりとした基本トレーニングができていてはじめて、応用につながるのではないでしょうか。

この調査の全文データはこちら

▼ビジネスマナー教育受講の有無
 ビジネスマナー教育を受けたことがない人は約7

 

Q】 あなたはいままでにビジネスマナーに関する教育を受けたことがありますか。

いままでにビジネスマナーに関する教育を受けたことがあるかと聞いたところ、68.9%と約7割の人が「受けたことがない」と回答しました。ビジネスマナーは仕事をする上での基本となるマナーであり、教育を受けた人が3割とは正直少ない感じがします。基本的なビジネスマナーの知識がないままに、接客や電話応対など仕事に取り掛かっているのが現状のようです。

 

 

▼ビジネスマナーの重要性

 ビジネスマナーが大切であると回答した人は99.8%と大多数

 

Q】 あなたは仕事をする上でビジネスマナーが大切だと思いますか。

ビジネスマナーの重要性について聞いたところ、「とても大切である」88.7%、「やや大切である」11.1%、「あまり大切ではない」0.3%という結果となり、ほとんどの人がビジネスマナーの重要性を理解していました。「ちっとも大切ではない」という選択肢もありましたが、1人の回答もありませんでした。

 

 

▼重要なビジネスマナー

 上位3項目は「言葉づかい」、「あいさつ」、「身だしなみ」

 

Q】 ビジネスマナーの中であなたが重要だと思う項目は次のうちどれになりますか(3つまで選択)

ビジネスマナーの項目から、重要だと思う項目を3つまで挙げてもらいました。その結果によると、「言葉づかい」が75.1%と最も多く、次いで「あいさつ」が70.5%、少し離れて3番目が「身だしなみ」で46.6%となりました。 

 

 

▼苦手なビジネスマナー

 上位3項目は「言葉づかい」、「クレーム対応」、「電話応対」


Q】 ビジネスマナーの中であなたが苦手な項目は次のうちどれになりますか(3つまで選択)

続いてビジネスマナーの項目から、苦手な項目を3つまで挙げてもらいました。その結果によると、「言葉づかい」が40.1%と最も多く、次いで「クレーム対応」36.1%、「電話応対」35.0%、「ビジネス文書」32.4%、「動作、立ち居振舞い」22.8%、「お客様応対」22.2%という順に続きます。重要なビジネスマナーの項目で最も回答が多かった「言葉づかい」が、ここでも最も多くの回答を集めました。

この調査の全文データはこちら

この記事のキーワード

クリックすることで関連する記事・データを一覧で表示することができます。
コンテンツをご覧になるには、会員ログインが必要です。
会員登録(無料)がお済みでない方はこちら

会員登録(無料)はこちら

PDFのご利用について

PDFファイルをご覧いただくためにはAdobe Reader(無料)が必要です。
インストールされていない方は、ご使用の際には、下記よりダウンロードしてください。
Adobe Reader (アドビ システムズ株式会社のサイトへ)
人気記事ランキング

労働ニュースに思うこと

[行動あるのみ〜高齢就業者数、過去最高862万人〜]
個人の働き方や企業の人事労務、行政の労働施策など、労働に関するニュースを取り上げ、課題の解説や考察、所感などをつづります。

感情をコントロールする方法/笠原彰

[第8回「チームの感情をコントロールする」]
怒りや妬みなどの負の感情のコントロールを学ぶことは、メンタルを強くし、仕事の成果や自己成長につなげることができます。メンタルトレーニングの考え方をベースに、ビジネスシーンで沸き起こるさまざまな感情との向き合い方を解説します。

実務で役立つ労働法/田代英治

[第32回 季節性インフルエンザの効果的な勤怠対応]
労働関連法で実務に直結した部分をクローズアップし、分かりにくい点や対応策などを解説します。
注目のコンテンツ

人と仕事研究所Facebook