「人材の活用」「従業員の教育」「人事制度」等について、事例満載の記事や専門知識が深まるコラム等を展開。自社の活性化や雇用管理のヒントに!

「経営者やパート従業員の意識」等について、さまざまなデータを作成。労働市場の現状が分かります。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

「平均時給 の検索」「時給の平均や動向」等について、データを作成。労働市場の現状が分かります。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

アイデム人と仕事研究所では、「ビジネスマナーのブラッシュアップ」「新入社員の戦力化」「職種別・階層別の知識・スキルアップ」等につながるセミナーを開催しています。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

ココロの座標

第36回「未来が不安な女」

人の心が引き起こすさまざまなトラブルを取り上げ、その背景や解決方法、予防策などを探ります。(2019年3月28日)

< 1 2 >

 未来を知るには、どうしたらいいだろうか。「バック・トゥ・ザ・フューチャー」という映画があった。あの映画のように、時間を自由に行き来できるクルマでもあればいいが、開発されていない。未来は分からない。

 

 

確かな未来

 

 生まれたばかりの子供を抱え、突然、咲恵は私の前に現れた。21歳の咲恵は数年前に相談に来たが、パタリと来なくなった。当時は、恋愛依存症という悩みを抱えていた。普通の会社員をしていたが、キャバクラでアルバイトをするようになり、連日のように客である男性たちとのデートを楽しむことで、悩みは消えたようだった。

 

 咲恵は、占いが好きだった。占い師に「幸せなことが起こる。いい出会いがある」と予言され、毎日のようにそのときを待った。そして、ある男性に耳元で「幸せにしてあげる」とささやかれた。咲恵は舞い上がり、胸が高鳴った。占い師の予言どおりだ。その後、咲恵は妊娠した。子供の父親は、耳元でささやいてくれたあの男性だと思った。妊娠を告げると、男性に「よりによって俺の子供だとかよく言うよ。金でも取るつもりか」などと言われてショックを受け、私のところに来たのだった。

 

 咲恵は、確かな未来が欲しかった。どうなるか分からない未来は不安で、恐怖でしかなかった。

 

 

 

 

 

占い師の言葉

 

 彼女は、占いを信じすぎていた。そうした人の中には、不合理な思考によって人生を振り回されてしまう人がいる。

 私たちは、さまざまな不合理な考え方を持っている。例えば、自分は災害にあわないと思い、まったく準備をしないことがある。これは、現状維持バイアスというゆがんだ思考が働くからだ。しかし、そのおかげで不安を感じないで生きられるとも考えられる。

 

 確証バイアスという不合理な思考がある。情報を無理矢理、自分の意見に合わせて解釈しようとすることだ。自分の考えと合わないことは排除してしまう。
咲恵は「幸せなことが起きる」という占い師の言葉を、素敵な男性との出会い、素敵な結婚などと、自分の都合のいいように解釈した。そして、ある男性に「幸せにしてあげる」とささやかれたことで、占い師の言葉と関連づけてしまった。自分はこれで幸せになれると思い込んだのだ。

 

 

バーナム効果

 

 咲恵が占い師を信じ込んでしまった理由は、ほかにもある。巧みな話術で、バーナム効果が起きたと考えられる。

 

 バーナム効果とは、誰にでも当てはまるような漠然とした一般的なことを言われても、自分に当てはまると信じてしまうことだ。例えば、「幸せを求めていましたね、どうですか?」などと言われると、自分の心の奥底を言い当てられたような気分になり、自分のことをなんでも知っていると勘違いし、信じてしまうのだ。

 

 

>>次ページに続く
・ストレス心理コンサルティング
・情緒不安定
・未来を考える

 

※次ページ以降の閲覧には、会員登録(無料)が必要です
<会員サービスのご案内はコチラ

 


 

 

●文/河田俊男(かわだ としお)
1954年生まれ。心理コンサルタント。1982年、アメリカにて心理療法を学ぶ。その後、日本で心理コンサルティングを学び、現在、日本心理相談研究所所長、人と可能性研究所所長。また、日本心理コンサルタント学院講師として後進を育成している。翻訳書に「トクシック・ピープルはた迷惑な隣人たち」(講談社)などがある。

< 1 2 >

この記事のキーワード

クリックすることで関連する記事・データを一覧で表示することができます。

一覧ページへ戻る

2ページ目以降をご覧になるには、会員ログインが必要です。
会員登録(無料)がお済みでない方はこちら

会員登録(無料)はこちら

その他のコラム記事を見る

人気記事ランキング

感情をコントロールする方法/笠原彰

[第1回「思考と行動を変える」]
怒りや妬みなどの負の感情のコントロールを学ぶことは、メンタルを強くし、仕事の成果や自己成長につなげることができます。メンタルトレーニングの考え方をベースに、ビジネスシーンで沸き起こるさまざまな感情との向き合い方を解説します。

シゴトの風景

[第85回「若手社員に思うこと」]
働く個人にこれまでのキャリアや仕事観を聞き、企業が人を雇用する上で考えなければならないことを探ります。

人材育成のツボ

[相手との距離をグッと縮めるコミュニケーションとは?]
人と仕事研究所の教育・研修部門のスタッフが持ち回りで、人材育成をテーマに業務で感じたことなどをつづります。
注目のコンテンツ

人と仕事研究所Facebook