「人材の活用」「従業員の教育」「人事制度」等について、事例満載の記事や専門知識が深まるコラム等を展開。自社の活性化や雇用管理のヒントに!

「経営者やパート従業員の意識」等について、さまざまなデータを作成。労働市場の現状が分かります。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

「平均時給 の検索」「時給の平均や動向」等について、データを作成。労働市場の現状が分かります。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

アイデム人と仕事研究所では、「ビジネスマナーのブラッシュアップ」「新入社員の戦力化」「職種別・階層別の知識・スキルアップ」等につながるセミナーを開催しています。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

ココロの座標

第46回「違法薬物の誘惑」

人の心が引き起こすさまざまなトラブルを取り上げ、その背景や解決方法、予防策などを探ります。(2020年1月30日)

< 1 2 >

 有名人が麻薬で逮捕されたという報道が後を絶たない。麻薬は以前から社会問題になっているが、一向になくならない。考えなければならないのは、さまざまな悪影響を及ぼすことが知られていても、誘惑に負けてしまう人がいることだ。

 

 

上司に打ち明ける

 

 彩夢(あやめ)は、女性服ではよく知られたブランドのデザイナーで、入社1年目の社員だった。優秀なので会社から高く評価され、誰からもかわいがられていた。そんな彼女は大きな不安を抱えており、上司に相談することにした。女性ばかりの職場で、唯一話しやすい存在だった。

 

 実は妊娠6週になる彩夢は「赤ちゃんのことがとても心配です。いったいどうしたらいいか分からなくて…」と話した。今まで覚せい剤などの麻薬を使用していて、「子供への影響を考えると不安でたまらない」という。つわりが始まり、気持ちが悪くなるたびに恐怖心に襲われた。相談された上司は、自分の想像を超える話にうろたえるしかなかった。

 

 

 

 

 

麻薬との出会い

 

 彩夢には専門学校に通っているころから、交際している男性がいた。その男性とパーティーに参加したとき、軽い好奇心から初めて大麻を経験した。彼は以前から使用していた。その後、彼と過ごすときに使うようになったが、彩夢は「自分だけは常習者にならない」と考えていた。

 

 麻薬は彼にもらっていたので、お金はかからなかった。最初は月に2〜3回程度の使用で済んでいたが、徐々に回数が増えていった。そんなある日、妊娠が分かったが、彼は麻薬で逮捕されて連絡が取れなくなり、誰にも相談もできなかった。彩夢は情緒不安定になり、うつ状態になった。

 

 

胎児への影響

 

 妊娠初期に覚せい剤を使用していると、胎児への影響が考えられる。初期は胎児が臓器を作り始めるので、何らかの影響が出る可能性があった。身体や知的機能に障害が出る可能性もあれば、早期流産や死産も考えられる。

 

 妊娠中に麻薬を常用していると、出産時に乳幼児が激しくけいれんしたり、嘔吐や下痢などの薬物離脱症状を起こす恐れがあった。いずれにしても個人差があるので、詳しく検査をしてもらうことだ。また、少しでも不安を軽くするには、医療機関で出生前診断を受けることを考える。胎児や乳幼児の障害については、専門医や遺伝カウンセラーに相談することだ。

 

 

>>>次ページにつづく

 

※次ページ以降の閲覧には、会員登録(無料)が必要です
<会員サービスのご案内はコチラ

 

 


 

 

●文/河田俊男(かわだ としお)
1954年生まれ。心理コンサルタント。1982年、アメリカにて心理療法を学ぶ。その後、日本で心理コンサルティングを学び、現在、日本心理相談研究所所長、人と可能性研究所所長。また、日本心理コンサルタント学院講師として後進を育成している。翻訳書に「トクシック・ピープルはた迷惑な隣人たち」(講談社)などがある。

< 1 2 >

この記事のキーワード

クリックすることで関連する記事・データを一覧で表示することができます。

一覧ページへ戻る

2ページ目以降をご覧になるには、会員ログインが必要です。
会員登録(無料)がお済みでない方はこちら

会員登録(無料)はこちら

その他のコラム記事を見る

人気記事ランキング

マンガ・ワーママ人事課長キノコさん

[第30回「在宅勤務の最低賃金 会社と自宅どちらの地域が適用?」]
難しい労働関連の法律や、雇用や働き方に関する社会の動きなどを、親しみやすいマンガで分かりやすく解説します。

マネジメント悩み相談室/田中和彦

[第54回「部下が気をつけるべきリモートワークのポイントは?」]
マネジメントに関する悩みについての解決策を示したり、対処法などを解説します。

マナバンク〜学びのヒント〜

[研修で人は変わることができるのか? 社会人の学びと成長]
ビジネスパーソンが抱えるさまざまな課題について、解決やキャリアアップにつながるヒントを学びます。
注目のコンテンツ

人と仕事研究所Facebook