「人材の活用」「従業員の教育」「人事制度」等について、事例満載の記事や専門知識が深まるコラム等を展開。自社の活性化や雇用管理のヒントに!

「経営者やパート従業員の意識」等について、さまざまなデータを作成。労働市場の現状が分かります。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

「平均時給 の検索」「時給の平均や動向」等について、データを作成。労働市場の現状が分かります。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

アイデム人と仕事研究所では、「ビジネスマナーのブラッシュアップ」「新入社員の戦力化」「職種別・階層別の知識・スキルアップ」等につながるセミナーを開催しています。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

労働トレンド一問一答

1on1

労働関連のトレンド用語を解説します。(2020年3月19日)

上司と部下が定期的に行う1対1の面談のことです。上司による部下の業務進捗管理や評価をする時間ではなく、部下が仕事を通して得た経験や悩み等を上司に共有し(部下が話し)、上司がその内容にフィードバックをして部下の成長を促すための時間です。

 

1on1は、時間は短く(30分程度)、頻度高く、定期的に(週1回〜月1回)行うことがポイントです。定期的に実施することにより、部下は日々の仕事を振り返る習慣がつき、対話を通して気づきが得られることから、個人の成長を促進させる効果があります。

 

また、上司と部下のコミュニケーションが円滑になり、信頼関係の構築につながることから、組織の業務効率化、人材の定着率向上が期待できます。近年、人材育成施策の1つとして、取り入れる企業が増えています。

一覧ページへ戻る

2ページ目以降をご覧になるには、会員ログインが必要です。
会員登録(無料)がお済みでない方はこちら

会員登録(無料)はこちら

その他のコラム記事を見る

人気記事ランキング

ココロの座標/河田俊男

[第48回「自分を正当化する部下」]
人の心が引き起こすさまざまなトラブルを取り上げ、その背景や解決方法、予防策などを探ります。

【企業に聞く】人が活きる組織

[株式会社ルバート/全スタッフが“子育てママ” 働きやすさと働きがいのバランスを目指して]
やる気を引き出す仕組みや教育制度などの人事施策や、働きやすい職場環境の実現など、人に関する企業事例を紹介します。

コンテンツ・アーカイブ

[新型コロナに関する企業対応]
過去に公開したコンテンツや情報を、テーマに沿ってピックアップしたり、社会の動きにマッチしたものなどをご紹介します。
注目のコンテンツ

人と仕事研究所Facebook