「人材の活用」「従業員の教育」「人事制度」等について、事例満載の記事や専門知識が深まるコラム等を展開。自社の活性化や雇用管理のヒントに!

「経営者やパート従業員の意識」等について、さまざまなデータを作成。労働市場の現状が分かります。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

「平均時給 の検索」「時給の平均や動向」等について、データを作成。労働市場の現状が分かります。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

アイデム人と仕事研究所では、「ビジネスマナーのブラッシュアップ」「新入社員の戦力化」「職種別・階層別の知識・スキルアップ」等につながるセミナーを開催しています。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

人材育成のツボ

新入社員が求める職場での関わり、仕事の進め方とは?

アイデムの人材育成・研修部門の担当者が、日々の業務やお客さまとの対話から感じたことなどをつづります。(2024年2月15日)

< 1 2 >
 いよいよもうすぐ4月。新卒の新入社員の受け入れに向けて、準備を進めている企業も多いのではないでしょうか。中には、新入社員とどのように関わればよいのか、迷われる方もいらっしゃるのではないでしょうか?
 かくいう私も、新卒3年目の後輩に対して「この伝え方で伝わるかな?」「プライベートな話はここまでしたら聞き過ぎ?」など、日々考えつつ接しています。





 当社では、毎年4月に新卒の新入社員を対象にした研修を実施しています。その際、受講された新入社員の方々を対象に、アンケート調査を実施しております。これから3年間の調査結果をご紹介させていただきますが、新入社員との接し方について、ご参考にしていただければ幸いです。

<アンケート調査概要>
調査対象:新入社員研修の公開講座受講者
調査方法:研修会場でのアンケート用紙への記入
●2023年アイデム新入社員研修(4/4〜4/11)/公開講座受講者271人
●2022年アイデム新入社員研修(3/29〜4/6)/公開講座受講者199人
●2021年アイデム新入社員研修(4/2〜4/9)/公開講座受講者166人


新入社員が仕事をする上で大切にしたいことは?

 
仕事をする上で大切にしたいことについて良好な人間関係、仕事のやりがい、プライベート(趣味)時間の確保を大切にする、というトップ3は3年間変わっていません。良好な人間関係は、仕事をしていく上での土台となるものです。新入社員が社内での人間関係を築けるようにサポートしていく必要があります。また、新入社員には最初は基礎的な仕事を教えていくことになりますが、その際に「なぜ、この仕事を任せるのか?」ということを伝え、やりがいやモチベーションを醸成していく必要もあるでしょう。

 また、3年間の傾向で変化しているものを見ると、給与の高さが増加傾向、昇進などのキャリアアップは減少傾向にあります。自分の仕事が認められて給与をしっかりもらえるということを求める一方で、昇進については意欲が薄いようです。「自分の成長=昇進」ではないということが考えられます。




職場での周囲との関わりは?

 新入社員が職場に期待することは何か、2つの選択肢から一方を選んでもらいました。
 会話について「活発でにぎやか」を求める割合が8割強いる一方で、年々「私語が少なく静か」を希望する割合が微増しています。コロナ禍でオンライン授業が増えるなど、リアルなコミュニケーションが減った世代ということも影響しているのかもしれません。

 また、プライベートについては、「プライベートのことも話題にしたり話せる」が78%、「あまり詮索されない」が22%という結果です。3年間でみると「あまり詮索されたくない」が微増しています。仕事は仕事、とオンオフをはっきりさせたいという傾向があるのかもしれません。

 上司・先輩からしたら、関係を構築しなくてはいけないけれど、プライベートには踏み込みすぎてはいけない…本当に迷うところですよね。個人的には、初めのうちは、仕事の話題のみにしつつ、少し経ったら休日はリフレッシュできたか、など、答えやすく気にかけていることが伝わるような話題で話をするように心がけています。また、踏み込んでしまったと自分で感じた場合、すぐに相手を気遣って嫌そうならやめる、というようにしています。







 上下関係については、「緩い」を希望する方が増加傾向です。Z世代の傾向として、ものごとに意味を求めるため、上下関係に意味があるのか疑問に感じる場合があるのかもしれません。
※次ページ以降の閲覧には、会員登録(無料)が必要です
<会員サービスのご案内はコチラ>


●文/高橋脩子(たかはし しゅうこ)
株式会社アイデム 東日本事業本部 キャリア開発支援チーム/教育・研修企画担当、キャリアコンサルタント(国家資格)
団体職員として業務研修や経営者組織の運営に携わり、2018年に株式会社アイデムに入社。キャリアコンサルタントとしての傾聴力を生かし、顧客のニーズに沿ったコミュニケーション研修やビジネスマナー研修などを企画。学生向けや社内の研修で、講師としても登壇。仕事で生かせる研修の実施を意識して、企画提案を行っている。
< 1 2 >

この記事のキーワード

クリックすることで関連する記事・データを一覧で表示することができます。

一覧ページへ戻る

2ページ目以降をご覧になるには、会員ログインが必要です。
会員登録(無料)がお済みでない方はこちら

会員登録(無料)はこちら

その他のコラム記事を見る

人気記事ランキング

ココロの座標/河田俊男

[第97回「仕事が遅い理由」]
人の心が引き起こすさまざまなトラブルを取り上げ、その背景や解決方法、予防策などを探ります。

事例で考える困ったときのマネジメント対応/山田真由子

[第1回「セクハラを受けていると相談されたら」]
働き方や価値観が多様化する中、マネジメントは個別対応が求められています。さまざまな事例から、マネジャーに求められる対応を解説します。

人材育成のツボ

[組織の生産性向上へのカギ、「EQ」について考える]
アイデムの人材育成・研修部門の担当者が、日々の業務やお客さまとの対話から感じたことなどをつづります。
注目のコンテンツ

人と仕事研究所Facebook