「人材の活用」「従業員の教育」「人事制度」等について、事例満載の記事や専門知識が深まるコラム等を展開。自社の活性化や雇用管理のヒントに!

「経営者やパート従業員の意識」等について、さまざまなデータを作成。労働市場の現状が分かります。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

「平均時給 の検索」「時給の平均や動向」等について、データを作成。労働市場の現状が分かります。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

アイデム人と仕事研究所では、「ビジネスマナーのブラッシュアップ」「新入社員の戦力化」「職種別・階層別の知識・スキルアップ」等につながるセミナーを開催しています。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

マンガ・ワーママ人事課長キノコさん

第5回 有休を取らせないと罰則!年5日の取得義務にどう対応?

私、森野キノコ。ワーママ人事課長として、職場で家庭で奮闘中。

働き方改革関連法が成立して、2019年4月から年5日の年次有給休暇の取得が義務になるわ・・・。もともと有給休暇の取得率が低いわが社は、法律違反になっちゃう!人事課長として何か策を考えなきゃ・・・そうだ、計画的付与制度があったわ!(2018年8月22日)

< 1 2 3 >

≪登場人物≫

 

森野 キノコ(47)

 

タケノコ商事の人事課長。その知識と人の良さから、様々な相談事を持ち込まれる。
家では、高校生の長男カカシ(17)と保育園児の長女ムギ(5)の良き母親。

 

  

 

 

森野 ハタケ(45)

 

キノコの夫。フリーのライター。誠実で優しいが、少し頼りない所も。

 

 

 マンガ‐有休‐計画的付与‐aidem-1

マンガ‐有休‐計画的付与‐aidem-2

マンガ‐有休‐計画的付与‐aidem-3

マンガ‐有休‐計画的付与‐aidem-4

 

 

→次ページへつづく

 

※次ページ以降の閲覧には、会員登録(無料)が必要です

  

 

早いものは2019年4月から施行!準備はできていますか?

↓ ↓ ↓

☆★好評につき、各地で開催決定★☆

≪働き方改革関連法 対策セミナー≫

 

=プログラム=

・時間外労働の上限規制・罰則の強化
― 就業規則、36協定の改定はどうすれば?

・有給休暇取得義務化
― 確実に取得させる方法は?

・正社員との不合理な処遇格差の禁止
― 定年再雇用者の処遇は適正か?非正規労働者との処遇差は適正か?

ほか

 

[関東] 

●10/23(火):新宿 >>>> お申し込みはコチラ

●11/5 (月):浜松 >>>> お申し込みはコチラ

●11/6 (火):高崎 >>>> お申し込みはコチラ

 

[関西] 

●9 /20(木):大阪 >>>> お申し込みはコチラ

●11/9 (金):岡山 >>>> お申し込みはコチラ

●12/7 (金):福岡 >>>> お申し込みはコチラ

 


 

●文   /古橋孝美 株式会社アイデム 人と仕事研究所

●イラスト/北村一恭 株式会社アイデム 東日本事業本部デザインチーム

●監修  /岸川 宏 (社会保険労務士) 株式会社アイデム 人と仕事研究所所長 

< 1 2 3 >

この記事のキーワード

クリックすることで関連する記事・データを一覧で表示することができます。

一覧ページへ戻る

2ページ目以降をご覧になるには、会員ログインが必要です。
会員登録(無料)がお済みでない方はこちら

会員登録(無料)はこちら

その他のコラム記事を見る

人気記事ランキング

シゴトの風景

[第78回「自分に向いた仕事」]
働く個人にこれまでのキャリアや仕事観を聞き、企業が人を雇用する上で考えなければならないことを探ります。

よくわかる評価制度の作り方

[第6回「評価制度は運用が命」]
人事評価制度を作る上での基本的な考え方から、評価シートの作成方法、実際の運用までを分かりやすく解説します。

人材育成のツボ

[部下育成は、強みを活かすべきか、弱みを克服すべきか?]
人と仕事研究所の教育・研修部門のスタッフが持ち回りで、人材育成をテーマに業務で感じたことなどをつづります。
注目のコンテンツ

人と仕事研究所Facebook