「人材の活用」「従業員の教育」「人事制度」等について、事例満載の記事や専門知識が深まるコラム等を展開。自社の活性化や雇用管理のヒントに!

「経営者やパート従業員の意識」等について、さまざまなデータを作成。労働市場の現状が分かります。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

「平均時給 の検索」「時給の平均や動向」等について、データを作成。労働市場の現状が分かります。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

アイデム人と仕事研究所では、「ビジネスマナーのブラッシュアップ」「新入社員の戦力化」「職種別・階層別の知識・スキルアップ」等につながるセミナーを開催しています。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

マンガ・ワーママ人事課長キノコさん

第6回 売れる営業は持っている!?全米で話題の「GRIT-グリット-」とは?

私、森野キノコ。ワーママ人事課長として、職場で家庭で奮闘中。習い事にダイエット、元旦に決めた1年の目標…なかなか最後まで続かないってこと、よくあるんじゃない?
新人時代に面倒を見た後輩も、まさにそんなタイプ。そんな人は、今、世界が注目するビジネススキル「GRIT-グリット-」を身に付けるのがイチバンよ。(2018年9月19日)

< 1 2 >

≪登場人物≫

 

森野 キノコ(47)

 

タケノコ商事の人事課長。その知識と人の良さから、様々な相談事を持ち込まれる。
家では、高校生の長男カカシ(17)と保育園児の長女ムギ(5)の良き母親。

 

 

マンガ‐GRIT‐seminar‐aidem-1

 マンガ‐GRIT‐seminar‐aidem-2

マンガ‐GRIT‐seminar‐aidem-3

マンガ‐GRIT‐seminar‐aidem-4

 

→次ページへつづく

  

※次ページ以降の閲覧には、会員登録(無料)が必要です

<会員サービスのご案内はコチラ

 

 

================================

GRIT−グリット―を
「身に付けたい!」「部下に持ってもらいたい!」方にオススメ

================================

[新宿] 4/19(金) 14:00〜17:00

やり抜く力「グリット」研修 〜継続する力を伸ばす3要素〜

 

≪プログラム≫

・グリットとは?
・5つのワーク&ゲームでグリットの3要素を体験、 ほか


 


 

●文   /古橋孝美 株式会社アイデム 人と仕事研究所

●イラスト/北村一恭 株式会社アイデム 東日本事業本部デザインチーム

●監修  /岸川 宏 (社会保険労務士) 株式会社アイデム 人と仕事研究所所長 

< 1 2 >

この記事のキーワード

クリックすることで関連する記事・データを一覧で表示することができます。

一覧ページへ戻る

2ページ目以降をご覧になるには、会員ログインが必要です。
会員登録(無料)がお済みでない方はこちら

会員登録(無料)はこちら

その他のコラム記事を見る

人気記事ランキング

感情をコントロールする方法/笠原彰

[第3回「努力をたくさん思い出す」]
怒りや妬みなどの負の感情のコントロールを学ぶことは、メンタルを強くし、仕事の成果や自己成長につなげることができます。メンタルトレーニングの考え方をベースに、ビジネスシーンで沸き起こるさまざまな感情との向き合い方を解説します。

実務で役立つ労働法/田代英治

[第27回 労働者の健康情報等取扱規程]
労働関連法で実務に直結した部分をクローズアップし、分かりにくい点や対応策などを解説します。

monthly時事トピックス

[同一労働同一賃金、300人以上企業の約3割が「まだ検討段階で着手せず」]
人事労務関連のニュースの中から、注目しておきたいものや社会の動向を捉えたものなどを月ごとにピックアップしてご紹介します。
注目のコンテンツ

人と仕事研究所Facebook