「人材の活用」「従業員の教育」「人事制度」等について、事例満載の記事や専門知識が深まるコラム等を展開。自社の活性化や雇用管理のヒントに!

「経営者やパート従業員の意識」等について、さまざまなデータを作成。労働市場の現状が分かります。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

「平均時給 の検索」「時給の平均や動向」等について、データを作成。労働市場の現状が分かります。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

アイデム人と仕事研究所では、「ビジネスマナーのブラッシュアップ」「新入社員の戦力化」「職種別・階層別の知識・スキルアップ」等につながるセミナーを開催しています。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

パートタイマー白書

2017年09月21日

平成29年版 パートタイマー白書

定着のための上司のチカラ〜信頼感とコミュニケーション〜

この調査の全文データはこちら

平成29年版 パートタイマー白書のポイント


≪個人調査≫
勤続についての考え
 「現在の勤務先で、できるだけ長く勤めたい」は60.9%


勤務先の経営理念の把握と共感
 経営理念の“内容に共感している”パート・アルバイトは34.0%

 “内容に共感している”者は「入社時や勤務中に教育された」が70.4%


勤務先に対する愛社精神
 勤務先に愛社精神を「持っている」パート・アルバイトは49.7%


職場の上司への信頼感
 職場の上司に信頼感を「持っている」パート・アルバイトは65.7%
 信頼感を「持っている」者は長期勤続意向が強まる傾向


どんなことから上司に信頼感を持つか
 「必要なときに助言や手助けをしてくれる」が最多で57.5%


どんなことから上司への信頼感が損なわれるか
 「人によって違った対応をする」が最多で59.3%


上司から褒められたことがあるか
 上司から褒められたことが「ある」パート・アルバイトは71.2%
 上司から褒められたことの「ある」者は、上司に信頼感を「持っている」割合が高い



≪企業調査≫
パート・アルバイトの勤続についての考え
 95.1%の企業がパート・アルバイトの長期勤続を希望


パート・アルバイトの定着度合い
 パート・アルバイトが「定着している」企業は85.0%


職場のパート・アルバイトに信頼されているか
 パート・アルバイトに「信頼されている」が89.7%


パート・アルバイトに対して自身の言動や振る舞いで心がけていること
 「業務における指示や判断を的確に行う」が62.8%、「誰にでも分け隔てのない対応をする」が61.4%と上位拮抗


パート・アルバイトを褒めているか
 パート・アルバイトを「褒めている方だ」が85.7%



〜パートタイマー白書は、以下の2つのアンケート調査で構成されています〜


働き方に関するアンケート調査(個人調査)
調査対象:直属の上司が正社員、かつ同僚の人数が2 人以上の職場で、現在パート・アルバイトとして就業している18 歳から59 歳までの男女。


雇用に関するアンケート調査(企業調査)
調査対象:従業員規模6 人以上で、正社員とパート・アルバイトを両方雇用している企業。回答者は、パート・アルバイトに直接指揮命令している正社員に限定している。


※詳細な回答者内訳はコチラ


パートタイマー白書 セミナー「定着に必要な上司のチカラの鍛え方」

平成29年11月27日開催決定! 詳細はコチラ

この調査の全文データはこちら

この記事のキーワード

クリックすることで関連する記事・データを一覧で表示することができます。
コンテンツをご覧になるには、会員ログインが必要です。
会員登録(無料)がお済みでない方はこちら

会員登録(無料)はこちら

PDFのご利用について

PDFファイルをご覧いただくためにはAdobe Reader(無料)が必要です。
インストールされていない方は、ご使用の際には、下記よりダウンロードしてください。
Adobe Reader (アドビ システムズ株式会社のサイトへ)
人気記事ランキング

労働ニュースに思うこと

[人手不足状態をポジティブに考える]
アイデム人と仕事研究所の所員が、労働関連のニュースに触れて「思うこと」を持ち回りで執筆します。

【企業に聞く】人が活きる組織

[株式会社CS-C/顧客から一任される業務スタイルが、やりがいの源泉]
やる気を引き出す仕組みや教育制度などの人事施策や、働きやすい職場環境の実現など、人に関する企業事例を紹介します。

monthly労働時事トピックス

[賃金決定要素に人材確保・定着が大きく影響]
人事労務関連のニュースの中から、注目しておきたいものや社会の動向を捉えたものなどを月ごとにピックアップしてご紹介します。
注目のコンテンツ

人と仕事研究所Facebook