「人材の活用」「従業員の教育」「人事制度」等について、事例満載の記事や専門知識が深まるコラム等を展開。自社の活性化や雇用管理のヒントに!

「経営者やパート従業員の意識」等について、さまざまなデータを作成。労働市場の現状が分かります。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

「平均時給 の検索」「時給の平均や動向」等について、データを作成。労働市場の現状が分かります。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

アイデム人と仕事研究所では、「ビジネスマナーのブラッシュアップ」「新入社員の戦力化」「職種別・階層別の知識・スキルアップ」等につながるセミナーを開催しています。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

感情をコントロールする方法/笠原彰

第1回「思考と行動を変える」

怒りや妬みなどの負の感情のコントロールを学ぶことは、メンタルを強くし、仕事の成果や自己成長につなげることができます。メンタルトレーニングの考え方をベースに、ビジネスシーンで沸き起こるさまざまな感情との向き合い方を解説します。(2019年4月11日)

 はじめまして、作新学院大学教授の笠原彰です。私の専門はメンタルトレーニングです。メンタルトレーニングは、感情のコントロールが可能になる科学的なトレーニングであり、多くのアスリートやビジネスマンに取り入れられています。基本的な考えは、メンタルは技能であり、訓練によって向上可能であることです。メンタルトレーニングでは、次の4つのキーワードが重要になってきます。

 

(1)思考:頭の中に思い浮かんだ言葉
(2)感情:喜怒哀楽 短い言葉で言い切れる感情を表す言葉(怒り、焦り、やばい不安、緊張、弱気、いらいら、そわそわなど)
(3)身体反応:身体の内外で起こる生理現象(発汗、筋肉の硬直、震え、動悸など)
(4)行動:身体の動き

 

 メンタルを向上させるためには、(1)〜(4)のうち2つを変えていきます。2つとは、(1)思考と(4)行動です。感情と身体反応は、直接変えることはできません。思考と行動を変えることによって、感情と身体反応を変えていきます。

 

 

 

 

 最初は、思考よりも行動を変えることをおススメします。行動は、変えていることを自他ともに自覚しやすいからです。感情を変えるために行動を変えることは、多くの方が経験的に実行しているはずです。例えば不安という負の感情を感じたとき、多くの方は深呼吸をした経験があると思います。深呼吸という行動によって、感情をコントロールしているのです。

 

 感情をコントロールしたいとき、落ち着こうとか冷静になどと感情を言葉にするだけでは不十分です。行動に変えることによって、感情をコントロールします。
 表1の「感情」の下に、さまざまな負の感情が書かれています。右側の空欄に、それぞれの負の感情をコントロールするための行動を記入してください。皆さんが過去に試した方法、見聞きした方法など何でも結構です。

 

 

 

 

表2は、私が試したことがある行動です。

 

 

 

 

 行動を記入したら、いつでもどこでもその行動を実行できるように訓練します。訓練を始めたときから、それがメンタルトレーニングになるのです。

 

 


 

 

●文/笠原彰(かさはらあきら)
作新学院大学教授、メンタルトレーニングラボ代表、栃木県体育協会スポーツ医科学委員会委員
日本体育大学大学院修了。プロアスリートや中高生チームへの指導など、メンタルトレーニングに関する豊富な実績を持つ。近年はスポーツ分野にとどまらず、一般企業のビジネスパーソンのメンタルスキルトレーニングや講演活動も行っている。著書に『誰でもできる 最新スポーツメンタルトレーニング』(学研プラス)、『気持ちの片づけ術』(サンクチュアリ出版)、『ゴルフのメンタルテクニック エビデンスに基づく 50のドリル』(ゴマブックス)。
http://mt-labo.sakura.ne.jp/

この記事のキーワード

クリックすることで関連する記事・データを一覧で表示することができます。

一覧ページへ戻る

2ページ目以降をご覧になるには、会員ログインが必要です。
会員登録(無料)がお済みでない方はこちら

会員登録(無料)はこちら

その他のコラム記事を見る

人気記事ランキング

労働ニュースに思うこと

[行動あるのみ〜高齢就業者数、過去最高862万人〜]
個人の働き方や企業の人事労務、行政の労働施策など、労働に関するニュースを取り上げ、課題の解説や考察、所感などをつづります。

感情をコントロールする方法/笠原彰

[第8回「チームの感情をコントロールする」]
怒りや妬みなどの負の感情のコントロールを学ぶことは、メンタルを強くし、仕事の成果や自己成長につなげることができます。メンタルトレーニングの考え方をベースに、ビジネスシーンで沸き起こるさまざまな感情との向き合い方を解説します。

実務で役立つ労働法/田代英治

[第32回 季節性インフルエンザの効果的な勤怠対応]
労働関連法で実務に直結した部分をクローズアップし、分かりにくい点や対応策などを解説します。
注目のコンテンツ

人と仕事研究所Facebook