「人材の活用」「従業員の教育」「人事制度」等について、事例満載の記事や専門知識が深まるコラム等を展開。自社の活性化や雇用管理のヒントに!

「経営者やパート従業員の意識」等について、さまざまなデータを作成。労働市場の現状が分かります。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

「平均時給 の検索」「時給の平均や動向」等について、データを作成。労働市場の現状が分かります。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

アイデム人と仕事研究所では、「ビジネスマナーのブラッシュアップ」「新入社員の戦力化」「職種別・階層別の知識・スキルアップ」等につながるセミナーを開催しています。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

感情をコントロールする方法/笠原彰一覧

  • 感情をコントロールする方法/笠原彰一覧

怒りや妬みなどの負の感情のコントロールを学ぶことは、メンタルを強くし、仕事の成果や自己成長につなげることができます。メンタルトレーニングの考え方をベースに、ビジネスシーンで沸き起こるさまざまな感情との向き合い方を解説します。

2020年01月16日第10回「問題解決法で感情をコントロールする」
 日本プロ野球で2019年のシーズンMVPを獲得した読売ジャイアンツの坂本勇人選手、トリプルスリー(打率3割、30本塁打、30盗塁)を複数回達成しているヤクルトスワロー…続きを読む
この記事のキーワード
2019年11月28日第9回「ACT(アクト)で感情をコントロールする」
 10月末、米国で開催された国際応用スポーツ心理学会で興味深いワークショップを受講してきました。タイトルは、「ACTを理解し活用し、集中力を高めてパフォーマンス…続きを読む
2019年10月31日第8回「チームの感情をコントロールする」
 ラグビーワールドカップ2019では、日本代表チームが史上初のベスト8に進出し、大健闘しました。私は、日本代表チームのベスト8は決して運や偶然ではなく、必然だと考…続きを読む
2019年10月10日第7回「集中力を使い分ける」
 感情をコントロールするためには、集中力が必要になります。第5回で紹介したとおり、イギリスの研究者Moran(2004)は、「集中とは、ある状況下で重要なことに注意を…続きを読む
この記事のキーワード
2019年09月12日第6回「表情・姿勢をコントロールする」
 全英女子オープン初出場で、日本勢42年ぶりの優勝を成し遂げた渋野日向子選手、渋野選手の出身、岡山県の代表として夏の全国高校野球選手権大会に出場した岡山学芸館…続きを読む
2019年08月08日第5回「コントロールできること、できないこと」
 第2回でご紹介した全米大学体育協会(NCAA)で複数回、優勝経験がある選手の7つの共通点のうち、今回は(7)について紹介します。     (1)自分のやるべきこ…続きを読む
この記事のキーワード
2019年07月11日第4回「最悪の事態を考える」
 第2回でご紹介した全米大学体育協会(NCAA)で複数回、優勝経験がある選手の7つの共通点のうち、今回は(5)と(6)について紹介します。   (1)自分のやるべきこと…続きを読む
この記事のキーワード
2019年06月06日第3回「努力をたくさん思い出す」
 前回、ご紹介した全米大学体育協会(NCAA)で複数回、優勝経験がある選手の7つの共通点のうち、今回は(3)と(4)について紹介します。   (1)自分のやるべきことに…続きを読む
2019年05月09日第2回「トップアスリートの7つの共通点」
 感情をコントロールする方法を見つけるための研究方法はさまざまです。その1つに、トップレベルのアスリートへのインタビューがあります。国際学会で発表された研究…続きを読む
2019年04月11日第1回「思考と行動を変える」
 はじめまして、作新学院大学教授の笠原彰です。私の専門はメンタルトレーニングです。メンタルトレーニングは、感情のコントロールが可能になる科学的なトレーニング…続きを読む
この記事のキーワード

その他のコラム記事を見る

人気記事ランキング

人材育成のツボ

[「やりっぱなし研修」に終止符!〜研修評価のすすめ〜]
アイデムの人材育成・研修部門の担当者が、日々の業務やお客さまとの対話から感じたことなどをつづります。

シゴトの風景

[第94回「75歳、送迎ドライバーの覚悟」]
働く個人にこれまでのキャリアや仕事観を聞き、企業が人を雇用する上で考えなければならないことを探ります。

感情をコントロールする方法/笠原彰

[第10回「問題解決法で感情をコントロールする」]
怒りや妬みなどの負の感情のコントロールを学ぶことは、メンタルを強くし、仕事の成果や自己成長につなげることができます。メンタルトレーニングの考え方をベースに、ビジネスシーンで沸き起こるさまざまな感情との向き合い方を解説します。
注目のコンテンツ

人と仕事研究所Facebook