「人材の活用」「従業員の教育」「人事制度」等について、事例満載の記事や専門知識が深まるコラム等を展開。自社の活性化や雇用管理のヒントに!

「経営者やパート従業員の意識」等について、さまざまなデータを作成。労働市場の現状が分かります。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

「平均時給 の検索」「時給の平均や動向」等について、データを作成。労働市場の現状が分かります。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

アイデム人と仕事研究所では、「ビジネスマナーのブラッシュアップ」「新入社員の戦力化」「職種別・階層別の知識・スキルアップ」等につながるセミナーを開催しています。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

アイデムオリジナル調査

就活生のキャリア意識、ワーク・ライフ・バランス重視

パートタイマー白書や学生を対象にした就職活動に関する意識調査など、当研究所が独自で行っている調査から見えてくることを考察します。

< 1 2 3 >
 当研究所では、就職活動を行っている学生と、新卒採用を行っている企業に、定期的に調査を行っています。先日、就職活動を控える大学3年生(大学院1年生も含む)を対象に行った、「2016年3月卒業予定者の就職活動に関する調査 2014年11月1日状況」を発表しました。調査からは、今どきの学生の意識が垣間見えると同時に、企業の実態や思惑とのギャップが浮かび上がることもしばしば。今回は、学生のキャリアについての考え方と、企業が提供できる職場環境についてのデータから、そのギャップを考えていきます。



学生が持つ価値観とは


 本調査では、学生に「キャリアアンカー」について聞いています。キャリアアンカーとは、アメリカの組織心理学者エドガー・H・シャイン博士によって提唱されたキャリア理論の概念です。「自身のキャリアを選択する際に、最も大切で他に譲ることのできない価値観・欲求」のことを指します。本調査では、キャリアアンカーの下記8項目について、各5点満点で合計が25点となるように点数をつけてもらいました(それぞれ平均3点とすると全24点。25点にするには、どれか1つを4点にしなければならず、回答者が考える優先順位が自ずと表れるようにしています)。


ヾ浜能力:組織の中で責任ある役割を担いたい

技術的・機能的能力:自分の専門性や技術を高めたい
0汰汗:安定的に1つの組織に属していたい
ち和だ:クリエイティブに新しいことを生み出したい
ゼ律と独立:自分で独立したい
κ仕・社会献身:仕事を通じて社会を良くしたり、他人に奉仕したい
Ы秧茲閉戦:解決困難な問題にも挑戦していきたい
┘錙璽・ライフ・バランス:個人的な活動、家族、仕事のバランスをうまくとりたい


結果、以下のようになりました。


 



 最も点数が高かったのは、「個人的な活動、家族、仕事のバランスをうまくとりたい」で4.2点。続いて、「自分の専門性や技術を高めたい」3.7点でした。一方、点数が低かったのは、「自分で独立したい」1.5点、「解決困難な問題にも挑戦していきたい」2.8点となっています。こうして見ると、学生は、自身を厳しい立場に置くよりも、ワーク・ライフ・バランスや社会貢献意識など周囲との調和を重視する傾向が見えてきます。



■「2016年3月卒業予定者の就職活動に関する調査 2014年11月1日状況」

調査対象:2016年3月卒業予定で、民間企業への就職を希望している大学3年生・大学院1年生
有効回答者:445名
調査期間:2014年11月1日〜9日



※次ページ以降の閲覧には、会員登録(無料)が必要です。





 ●文/古橋孝美(ふるはし たかみ)

2007年、株式会社アイデム入社。求人広告の営業職として、人事・採用担当者に採用活動の提案を行う。2008年、同社人と仕事研究所に異動。「パートタイマー白書」等のアンケート調査を担当。パートタイマーを重点に置いた非正規雇用の現状や今後の課題、中小企業における雇用状況について調査を進めている。
< 1 2 3 >

この記事のキーワード

クリックすることで関連する記事・データを一覧で表示することができます。

一覧ページへ戻る

2ページ目以降をご覧になるには、会員ログインが必要です。
会員登録(無料)がお済みでない方はこちら

会員登録(無料)はこちら

その他のコラム記事を見る

人気記事ランキング

マンガ・ワーママ人事課長キノコさん

[第31回「9/1法改正!ダブルワークの人が労災になったら」]
難しい労働関連の法律や、雇用や働き方に関する社会の動きなどを、親しみやすいマンガで分かりやすく解説します。

マネジメント悩み相談室/田中和彦

[第55回「部下が思いどおりに動いてくれない」]
マネジメントに関する悩みについての解決策を示したり、対処法などを解説します。

マナバンク〜学びのヒント〜

[あらためて同一労働同一賃金を知る]
ビジネスパーソンが抱えるさまざまな課題について、解決やキャリアアップにつながるヒントを学びます。
注目のコンテンツ

人と仕事研究所Facebook