「人材の活用」「従業員の教育」「人事制度」等について、事例満載の記事や専門知識が深まるコラム等を展開。自社の活性化や雇用管理のヒントに!

「経営者やパート従業員の意識」等について、さまざまなデータを作成。労働市場の現状が分かります。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

「平均時給 の検索」「時給の平均や動向」等について、データを作成。労働市場の現状が分かります。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

アイデム人と仕事研究所では、「ビジネスマナーのブラッシュアップ」「新入社員の戦力化」「職種別・階層別の知識・スキルアップ」等につながるセミナーを開催しています。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

マネジャーの仕事〜チームが機能するヒント〜/田中和彦

第13回「新入社員は、テレワークで育てられるのか?」

人材育成や評価、意思決定など、マネジャーにはさまざまな役割が求められます。マネジャーに必要な視点や考え方、心の持ち方などについて考察します。(2022年4月21日)

< 1 2 3 >
新入社員に対しての「放置プレイ」はNG

 コロナ禍における企業の新入社員の受け入れも、今年で3年目になります。最初の2020年4月は、まだ多くの企業でテレワークが浸透していなかったため、体制が整わず、自宅待機を余儀なくされた新人も少なくありませんでした。

 さすがに昨年は、リモートを前提とした新入社員研修なども導入され、初年度ほどの混乱は見受けられなかったと思います。今年もまだコロナが収束したわけではないので、昨年同様にリモートでのスタートが多い状況だと予測されます。

 今回は新入社員の育成、とりわけテレワークにおける育て方について、考えていきたいと思います。



 

 一般的に育成のステップは、大きく3段階に分かれるといわれています。「教える→引き出す→任せる」です。それぞれを簡単に説明すると、

 峩気┐襦廚離櫂ぅ鵐
 新入社員に対しては、接触頻度を高め、声掛けなどを小まめにする。身近な教育係をつけるなどして、ほったらかしの放置プレイはNG。行動をよく観察し、知識の付与(理解していないことを理解している状態へ)とスキルの向上(できないことをできる状態へ)を着実に行うことです。

◆岼き出す」のポイント
 「教える」がティーチングなら、「引き出す」はコーチングの領域になります。上から下に答えを教えるのではなく、相手の中にある答えを引き出してあげる段階になります。自分で考えさせ、実際にやらせてみて、できたら褒めて自信を持ってもらうことが大事で、成功体験(小さな仕事でも)の積み重ねがやる気をもたらします。

「任せる」のポイント
 自分がやった方が早い仕事でも、自分でやるのを我慢して、部下に積極的に任せていくことが、部下を育て、あなた自身が次のステップの仕事に向かうためにも必要なことになります。別の言い方をすれば、本来部下がやるべき仕事を上司がやってしまうのは、部下の成長の機会を奪っているのに等しいくらいに思うことです。

 以上が通常の育成のステップになりますが、その中でも「教える」ステップは基本的な内容で、そこまで難しい領域ではありません。ただ、実はテレワークになると、この「教える」が途端に難しくなってきます。


>>>次ページにつづく
※次ページ以降の閲覧には、会員登録(無料)が必要です
<会員サービスのご案内はコチラ>



●文/田中和彦(たなか かずひこ)
株式会社プラネットファイブ代表取締役、人材コンサルタント/コンテンツプロデューサー。1958年、大分県生まれ。一橋大学社会学部卒業後、人材サービス関連企業に入社し、情報誌の編集長を歴任。その後、映画配給会社のプロデューサー、出版社代表取締役を経て、現在は、「企業の人材採用・教育研修・組織活性」などをテーマに、“今までに2万人以上の面接を行ってきた”人材コンサルタント兼コンテンツプロデューサーとして活躍中。新入社員研修、キャリアデザイン研修、管理職研修などの講師や講演は、年間100回以上。著書に、『課長の時間術』『課長の会話術』(日本実業出版社)、『あたりまえだけどなかなかできない42歳からのルール』(明日香出版社)、『時間に追われない39歳からの仕事術』(PHP文庫)、『仕事で眠れぬ夜に勇気をくれた言葉』(WAVE出版)など多数。
連絡先:info@planet-5.com
< 1 2 3 >

この記事のキーワード

クリックすることで関連する記事・データを一覧で表示することができます。

一覧ページへ戻る

2ページ目以降をご覧になるには、会員ログインが必要です。
会員登録(無料)がお済みでない方はこちら

会員登録(無料)はこちら

その他のコラム記事を見る

人気記事ランキング

人材育成のツボ

[働きやすいだけではダメ!「ゆるブラック企業」にならないために]
アイデムの人材育成・研修部門の担当者が、日々の業務やお客さまとの対話から感じたことなどをつづります。

ココロの座標/河田俊男

[第74回「ドゥームスクローリングの悪夢」]
人の心が引き起こすさまざまなトラブルを取り上げ、その背景や解決方法、予防策などを探ります。

おさえておきたい人事労務トレンド/飯塚知世

[第2回「HRテックを導入する〜採用管理編〜」]
人事労務に関わる業務で、知っておきたいトレンドやこれから注目されることなどについて解説します。
注目のコンテンツ

人と仕事研究所Facebook