「人材の活用」「従業員の教育」「人事制度」等について、事例満載の記事や専門知識が深まるコラム等を展開。自社の活性化や雇用管理のヒントに!

「経営者やパート従業員の意識」等について、さまざまなデータを作成。労働市場の現状が分かります。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

「平均時給 の検索」「時給の平均や動向」等について、データを作成。労働市場の現状が分かります。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

アイデム人と仕事研究所では、「ビジネスマナーのブラッシュアップ」「新入社員の戦力化」「職種別・階層別の知識・スキルアップ」等につながるセミナーを開催しています。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

マネジャーの仕事〜チームが機能するヒント〜/田中和彦一覧

  • マネジャーの仕事〜チームが機能するヒント〜/田中和彦一覧

人材育成や評価、意思決定など、マネジャーにはさまざまな役割が求められます。マネジャーに必要な視点や考え方、心の持ち方などについて考察します。

2022年05月26日NEW第14回「テレワーク(リモート)で部下を叱れるか?」
オンラインでは、部下の受け止め方が把握しづらい  前回、テレワークで新入社員を教えることの難しさをお伝えしましたが、多くの方から反響をいただいたので、今回は…続きを読む
この記事のキーワード
2022年04月21日第13回「新入社員は、テレワークで育てられるのか?」
新入社員に対しての「放置プレイ」はNG  コロナ禍における企業の新入社員の受け入れも、今年で3年目になります。最初の2020年4月は、まだ多くの企業でテレワークが浸…続きを読む
2022年03月24日第12回「部下の評価には、覚悟と責任が求められる」
人が人を評価することの難しさ  北京冬季オリンピックが無事に終わりましたが、いくつかの競技で判定による問題も取り沙汰されました。フィギュアスケートやハーフパ…続きを読む
この記事のキーワード
2022年02月24日第11回「真面目なローパフォーマー社員は、意識改革より行動変容が先」
意外に多い真面目なローパフォーマー社員  ローパフォーマー社員とは、分かりやすく言えば「成果の上がらない社員」のことで、上司の期待レベルに対して及ばない人の…続きを読む
この記事のキーワード
2022年01月27日第10回「物が言いやすく風通しの良い職場は、誰が作るのか?」
「職場の風通しのよさ」をチェック!  前回、「1on1(ワンオンワン)面談」や「心理的安全性」の話をしましたが、「自分の職場は、心理的安全性が高いのかどうか、…続きを読む
2021年12月09日第9回「1on1(ワンオンワン)面談は、左脳ではなく右脳を使え」
「雑談に意味があるのでしょうか?」  ここ2年間くらいで、本当に多くの企業が「1on1(ワンオンワン)面談」を導入してきています。このコラムの前身である「マネ…続きを読む
この記事のキーワード
2021年11月11日第8回「部署のビジョンを自分の言葉で語っていますか?」
なぜソフトバンクホークスは、今年優勝できなかったのか?  企業は毎年、期の初めにスローガンのようなものを掲げますよね。「コロナ禍の今こそ大きな変化を」とか、…続きを読む
この記事のキーワード
2021年10月14日第7回「やる気は一瞬にして上がりもするし、下がりもする」
上司の仕事は、部下の心に火をつけること  このコラム、前回までなぜか野球ネタが続いてきましたね。管理職研修でも、この手の話をすると、「田中さん、プロ野球が好…続きを読む
この記事のキーワード
2021年09月16日第6回「叱るときは、部下のタイプを考えて叱れ」
喜怒哀楽の感情のうち、マネジメントに「哀」は必要ない  東京オリンピック・パラリンピック2020も、賛否両論ありながらなんとか実施されましたね。開催したことの是…続きを読む
2021年08月24日第5回「栗山監督は、いかにして大谷翔平を口説いたのか?」
大谷翔平選手が、伝統球団ヤンキースを袖にした理由  キャリア関連の話の中で、必ずといっていいほど登場するのが、「キャリアデザインの3つの輪」です(図を参照して…続きを読む
この記事のキーワード
< 1 2 >

その他のコラム記事を見る

人気記事ランキング

人材育成のツボ

[働きやすいだけではダメ!「ゆるブラック企業」にならないために]
アイデムの人材育成・研修部門の担当者が、日々の業務やお客さまとの対話から感じたことなどをつづります。

ココロの座標/河田俊男

[第74回「ドゥームスクローリングの悪夢」]
人の心が引き起こすさまざまなトラブルを取り上げ、その背景や解決方法、予防策などを探ります。

おさえておきたい人事労務トレンド/飯塚知世

[第2回「HRテックを導入する〜採用管理編〜」]
人事労務に関わる業務で、知っておきたいトレンドやこれから注目されることなどについて解説します。
注目のコンテンツ

人と仕事研究所Facebook