「人材の活用」「従業員の教育」「人事制度」等について、事例満載の記事や専門知識が深まるコラム等を展開。自社の活性化や雇用管理のヒントに!

「経営者やパート従業員の意識」等について、さまざまなデータを作成。労働市場の現状が分かります。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

「平均時給 の検索」「時給の平均や動向」等について、データを作成。労働市場の現状が分かります。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

アイデム人と仕事研究所では、「ビジネスマナーのブラッシュアップ」「新入社員の戦力化」「職種別・階層別の知識・スキルアップ」等につながるセミナーを開催しています。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

時事トピックス

301人以上企業、男女賃金差の情報公表義務化

人事労務関連のニュースの中から、注目しておきたいものや社会の動向を捉えたものなどをピックアップしてご紹介します。(2022年7月21日)

■7月施行、301人以上企業に男女賃金差の情報公表を義務化
 厚生労働省は7月8日、女性活躍推進法の省令・告示を改正し、施行しました。今回の改正で、女性の活躍に関する情報公表項目として「男女の賃金の差異」を追加し、常用労働者301人以上の大企業に対し、情報公表を義務化しました。
 常用労働者301人以上の事業主には、7月8日以降に終了する事業年度の次の事業年度の開始日からおおむね3カ月以内に、直近の男女の賃金の差異の実績を情報公表することが義務付けられています。
⇒詳しくは厚生労働省のWEBサイト

 

 

 

 

■精神障害の労災補償、請求件数、支給決定件数ともに増加
 厚生労働省は令和3年度の「過労死等の労災補償状況」を公表しました。過重な仕事が原因で発症した脳・心臓疾患や、仕事による強いストレスが原因で発病した精神障害の状況について、労災請求件数や「業務上疾病」と認定して労災保険給付を決定した支給決定件数などを年1回取りまとめているものです。

 

<結果のポイント>
・過労死等に関する請求件数は3,099件(前年度比264件増)。支給決定件数は801件(同1件減)。
・脳・心臓疾患に関する事案の労災補償は請求件数753件(前年度比31件減)。支給決定件数は172件(同22件減)
・精神障害に関する事案の労災補償は請求件数2,346件(前年度比295件増)。支給決定件数は629件(同21件増)

 

⇒詳しくは厚生労働省のWEBサイト

 

 

 

■70歳までの高年齢者就業確保措置を実施済み企業25.6%
 厚生労働省は、令和3年「高年齢者雇用状況等報告」(6月1日現在)の集計結果を公表しました。従業員21人以上の企業23万2,059社からの報告に基づき、高年齢者の雇用等に関する措置について、企業における実施状況等をまとめたものです。

 

<結果のポイント>
・65歳までの高年齢者雇用確保措置を実施済みの企業は23万1,402社(99.7%)。大企業99.9%、中小企業99.7%。高年齢者雇用確保措置を「継続雇用制度の導入」により実施している企業は、全企業において71.9%
・65歳定年企業は48,958社(21.1%)。中小企業21.7%、大企業13.7%
・70歳までの高年齢者就業確保措置を実施済みの企業は59,377社(25.6%)。中小企業26.2%、大企業17.8%

 

⇒詳しくは厚生労働省のWEBサイト

 

 

 

<最新雇用指標(2022年5月)> ※数値は季節調整値
 5月の有効求人倍率は1.24倍(前月比0.01ポイント増)、新規求人倍率は2.27倍(同0.08ポイント増)でした。完全失業率は2.6%(前月比0.1ポイント増)でした。

 

2022年5月・一般職業紹介状況(厚労省) *季節調整値
有効求人倍率:1.24倍(前月比0.01ポイント増)
新規求人倍率:2.27倍(前月比0.08ポイント増)
⇒詳しくは厚生労働省のWEBサイト

 

■2022年5月・労働力調査(総務省統計局) *季節調整値
完全失業率:2.6%(前月比0.1ポイント増)
完全失業者数191万人(前年同月比22万人減、11カ月連続の減少)
⇒詳しくは総務省統計局のWEBサイト

この記事のキーワード

クリックすることで関連する記事・データを一覧で表示することができます。

一覧ページへ戻る

2ページ目以降をご覧になるには、会員ログインが必要です。
会員登録(無料)がお済みでない方はこちら

会員登録(無料)はこちら

その他のコラム記事を見る

人気記事ランキング

マンガ・ワーママ人事課長キノコさん

[第52回「2022年10月からパート等短時間労働者の社保適用拡大」]
難しい労働関連の法律や、雇用や働き方に関する社会の動きなどを、親しみやすいマンガで分かりやすく解説します。

キャリア支援ではじめる人材育成/高橋雅美

[第4回「社内制度でキャリアを開発し、離職を防ぐ」]
社員の自律的なキャリア形成の支援に取り組む企業が増えています。実際に取り組むときのやり方について、事例を交えて解説します。

【企業に聞く】人が活きる組織

[公益社団法人京都保健会 京都協立病院/総合診療・多職種連携で、あるべき地域医療のカタチを目指して]
やる気を引き出す仕組みや教育制度などの人事施策や、働きやすい職場環境の実現など、人に関する企業事例を紹介します。
注目のコンテンツ

人と仕事研究所Facebook