「人材の活用」「従業員の教育」「人事制度」等について、事例満載の記事や専門知識が深まるコラム等を展開。自社の活性化や雇用管理のヒントに!

「経営者やパート従業員の意識」等について、さまざまなデータを作成。労働市場の現状が分かります。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

「平均時給 の検索」「時給の平均や動向」等について、データを作成。労働市場の現状が分かります。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

アイデム人と仕事研究所では、「ビジネスマナーのブラッシュアップ」「新入社員の戦力化」「職種別・階層別の知識・スキルアップ」等につながるセミナーを開催しています。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

キャリア支援ではじめる人材育成/高橋雅美

第5回「キャリア目標を持っていない部下をどう育てるか?」

社員の自律的なキャリア形成の支援に取り組む企業が増えています。実際に取り組むときのやり方について、事例を交えて解説します。(2022年9月6日)

< 1 2 >

 前回は、成長意欲の高い社員が利用できる社内制度についてお伝えしましたが、全ての社員が「キャリアに関して明確な希望」を持っているわけではありません。自分には「どんなキャリアの段階や選択があるのか」が分からず、はっきりとした目標を持てない方は少なくないのではないかと思います。

 

 社員一人ひとりが定期的に自分のキャリアプランを考え、見直すためにお勧めなのが、管理職が半年に1回程度、部下とのキャリアに関する面談を実践することです。
 キャリア面談では、部下に「現在の仕事にどう向き合っているか?」「どんな悩みを持っているのか?」「将来どんなことに挑戦してみたいと思っているのか?」をたずねます。そして、今後すべきことを確認します。

 

 


 

 

キャリア面談を行う3つのメリット

 

 キャリア面談を定期的に実施するメリットは3つあげられます。
 1つ目は、一人ひとりが定期的に自分のキャリアについて考える機会になるので、「将来のなりたい姿」を思い出すことができることです。自分のキャリアの棚卸しをしっかり行っていれば、「自分の強み」を再認識することもできます。強みを認識することで、自分への自信にもつながるので、日々の仕事に対してもモチベーションがアップするのです。

 

 2つ目は、今後のキャリアについて疑問に感じたり、これまでとは違った興味や関心を持ったとき、それを上司に相談できるということです。例えば、「英語を使ったプレゼンができるようにならなければと感じた」、「今は営業職だが、マーケティングや企画の方に興味を感じるようになった。3年後にはチャレンジしてみたい」など、新たに獲得すべきスキルや知識、そして興味関心を上司と共有することができます。その上で今後、すべきこと、チャレンジすべきことが明確になり、モチベーションアップにつながるのです。

 

 3つ目は、変化への対応です。現状の仕事にやりがいを感じている人でも、5年後、10年後には求められる役割が変わる可能性があります。例えば、「5年後には今の仕事で管理職になってもらいたい」と期待されるかもしれません。あるいは、後進に役職を譲り、新たな役割を求められる場合もあるでしょう。将来を見据えたキャリアを定期的に考えることで、より前向きに今後のキャリアを捉えられるようになるのです。

 

 

>>>次ページにつづく
※次ページ以降の閲覧には、会員登録(無料)が必要です
<会員サービスのご案内はコチラ>
につづく

 


●文/盒恐軾(たかはし まさみ)
株式会社ココティアコンサルティング代表
大学卒業後、大手化学メーカー、外資系製薬会社勤務を経て、2013年にカウンセリングルームを開設し、心理カウンセラーとして独立。2017年、組織で働く人たちが心身共に健康で、イキイキと働ける職場づくりをサポートする株式会社ココティアコンサルティングを設立。所有資格は公認心理師、キャリアコンサルタント(以上、国家資格)、臨床心理士(公益財団法人 日本臨床心理士資格認定協会認定)など。
https://cocotia.co.jp/

< 1 2 >

この記事のキーワード

クリックすることで関連する記事・データを一覧で表示することができます。

一覧ページへ戻る

2ページ目以降をご覧になるには、会員ログインが必要です。
会員登録(無料)がお済みでない方はこちら

会員登録(無料)はこちら

その他のコラム記事を見る

人気記事ランキング

労働ニュースに思うこと

[相次ぐ企業の初任給アップ、給料は誰からもらうの?]
個人の働き方や企業の人事労務、行政の労働施策など、労働に関するニュースを取り上げ、課題の解説や考察、所感などをつづります。

怒りを笑いに変える!クレーム対応/谷厚志

[第1回「なぜお客様はクレームを言うのか?」]
カスタマーハラスメントに悩まされる企業が増えています。元タレントの異色コンサルタントが、独自のクレーム対応を解説します。

デキル人が辞めない15分マネジメント/岡本文宏

[第1回「仕事ができる人から辞めていくワケ」]
マネジメントに時間を取れないプレイングマネジャーに向けて、15分で完結できるマネジメント手法をお伝えします。
注目のコンテンツ

人と仕事研究所Facebook