「人材の活用」「従業員の教育」「人事制度」等について、事例満載の記事や専門知識が深まるコラム等を展開。自社の活性化や雇用管理のヒントに!

「経営者やパート従業員の意識」等について、さまざまなデータを作成。労働市場の現状が分かります。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

「平均時給 の検索」「時給の平均や動向」等について、データを作成。労働市場の現状が分かります。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

アイデム人と仕事研究所では、「ビジネスマナーのブラッシュアップ」「新入社員の戦力化」「職種別・階層別の知識・スキルアップ」等につながるセミナーを開催しています。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

現場を困らせる問題スタッフ対処法/岡本文宏

第1回「何を言っても無反応なタイプ」

職場によくいる問題スタッフを「どのようにマネジメントすればいいのか?」、具体的な対処法をタイプ別に事例を交えて解説します。(2023年4月11日)

< 1 2 >
対処法は2つある

 現場で働くスタッフのタイプは十人十色。性格、特徴、価値観は1人ひとり異なります。一を聞いて十を知るスタッフがいれば、何度言っても何1つ分かってくれなかったり、ミスを繰り返すような、マネジメントを行う上で手の掛かるスタッフもいます。

 今月から始まる連載では、職場によくいる問題児となるスタッフをタイプ別に分け、どのようにマネジメントしていけば効果的なのか、具体的な対応方法をご紹介します。
 第1回は「無反応なタイプ」です。





 春になると、新入社員やアルバイト、パートなど、新しいスタッフが職場に入ってきます。配属後、現場ではOJT教育がスタートしますが、無反応なタイプがいると、教える側としてはストレスが溜まります。何を言っても、うなづいたり、返事をしたり、表情や態度を変えたりすることがないので、「教えたことを理解しているのかどうか」が分からないので、やりにくさを感じます。無反応なタイプへの対処法は2つあります。


反応することを教える

 1つは、「反応することを教える」です。
 私が人材育成に関わっている企業での研修のこと。演習ワークのやり方を説明したあと、「分かりましたか?」と尋ねたのですが、受講生の誰からも「YES、NO」の返事がありませんでした。説明を真面目に聞いているようでしたが、コロナ禍中でしたので、マスクをつけて参加しているので、表情はほとんど分かりません。彼、彼女たちに「伝わっているのかどうか」が判断できませんでした。

 そこで、「リアクションをしてくれないと、みなさんが理解しているのかどうか分からない」と伝え、もう一度、理解しているのか否か、尋ねたところ、全員が「はい」と返事をしてきました。別の研修会でも同じようなことが幾度となくありました。

 その後、受講生に対して、「相手が何かを伝えた際に、うなづく、返事をする、メモを取るなど反応することは相手への心遣いである」「無反応であるのは、相手に対して失礼なことである」「心の中で返事をしていたとしても、言葉や態度で表面から見えるようにリアクションをしなければ、相手には通じない」と伝えました。また、現場でお客さまへ対応する際に無反応に見えてしまうと、気分を害されてクレームにつながる可能性もある、と教えました。それからは、分かりやすく反応をするようになりました。

 「そんなことまで教えなければいけないのか?」と思われるかもしれませんが、これが現実です。反応が薄い(無反応)スタッフへは、反応することの大切さを教えましょう。
※次ページ以降の閲覧には、会員登録(無料)が必要です
<会員サービスのご案内はコチラ>
につづく


●文/岡本文宏(おかもと ふみひろ)
メンタルチャージISC研究所株式会社代表取締役、繁盛企業育成コーチ
アパレル店勤務、セブンイレブンFC店経営を経て、2005年メンタルチャージISC研究所を設立。中小企業経営者、エリアチェーンオーナー、店長などに向けた小さな組織の人に関する問題解決メソッドや、スタッフを活用して業績アップを実現する『繁盛店づくり』のノウハウを提供している。『人材マネジメント一問一答』(商業界)、『店長の一流、二流、三流』(明日香出版)、『繁盛店のやる気の育て方』(女性モード社)など著書多数。
https://okamotofumihiro.com/
< 1 2 >

この記事のキーワード

クリックすることで関連する記事・データを一覧で表示することができます。

一覧ページへ戻る

2ページ目以降をご覧になるには、会員ログインが必要です。
会員登録(無料)がお済みでない方はこちら

会員登録(無料)はこちら

その他のコラム記事を見る

人気記事ランキング

労働ニュースに思うこと

[人手不足解消のカギは新人類にアリ?]
個人の働き方や企業の人事労務、行政の労働施策など、労働に関するニュースを取り上げ、課題の解説や考察、所感などをつづります。

怒りを笑いに変える!クレーム対応/谷厚志

[第2回「限定付き謝罪で落ち着いていただく」]
カスタマーハラスメントに悩まされる企業が増えています。元タレントの異色コンサルタントが、独自のクレーム対応を解説します。

デキル人が辞めない15分マネジメント/岡本文宏

[第2回 離職防止は「まず5分間」話を聞くこと]
マネジメントに時間を取れないプレイングマネジャーに向けて、15分で完結できるマネジメント手法をお伝えします。
注目のコンテンツ

人と仕事研究所Facebook