「人材の活用」「従業員の教育」「人事制度」等について、事例満載の記事や専門知識が深まるコラム等を展開。自社の活性化や雇用管理のヒントに!

「経営者やパート従業員の意識」等について、さまざまなデータを作成。労働市場の現状が分かります。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

「平均時給 の検索」「時給の平均や動向」等について、データを作成。労働市場の現状が分かります。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

アイデム人と仕事研究所では、「ビジネスマナーのブラッシュアップ」「新入社員の戦力化」「職種別・階層別の知識・スキルアップ」等につながるセミナーを開催しています。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

新着情報

  • 新着情報一覧
  • 2023年11月 イーアイデム会員対象アンケート結果〜希望の年収の決め方「高くした」19.5%、「同程度とした」46.5%、「低くした」34.0%〜

2023年11月 イーアイデム会員対象アンケート結果〜希望の年収の決め方「高くした」19.5%、「同程度とした」46.5%、「低くした」34.0%〜

総合人材情報サービスの株式会社アイデム(本社:新宿区新宿/代表取締役社長:椛山 亮)は、総合求人サイト『イーアイデム』を通じて求人に応募した会員を対象に仕事探しに関する調査を実施しましたので、結果を一部抜粋してお知らせします。

 

◆調査結果(一部抜粋)

【希望の年収の決め方 目安について】

前職、現職、あるいは相場の金額と比べて「高くした」19.5%、「同程度とした」46.5%、「低くした」34.0%

「正社員」希望者では「高くした」30.8%と年収アップを図りたい人も多い

 

【希望の年収の決め方 考慮した背景について】

「生活に必要な金額を考慮」49.5%、「働ける時間を考慮」40.9%、「時間当たりの賃金を考慮」23.8%

「正社員」は「生活に必要な金額を考慮」65.4%、「非正規希望の計」は「働ける時間を考慮」46.2%が最多

詳しくはこちらからご覧ください。

一覧ページへ戻る

人気記事ランキング

人材育成のツボ

[新入社員が求める職場での関わり、仕事の進め方とは?]
アイデムの人材育成・研修部門の担当者が、日々の業務やお客さまとの対話から感じたことなどをつづります。

ヒトが辞めない会社の採用活動

[第5回「辞める理由は1つではなく、連鎖している」]
採用活動は、採用して終了ではありません。すぐに辞められてしまったら意味がないからです。定着・戦力化までを見据えた採用活動について考察します。

ココロの座標/河田俊男

[第95回「夜中に衝動買いをする人たち」]
人の心が引き起こすさまざまなトラブルを取り上げ、その背景や解決方法、予防策などを探ります。
注目のコンテンツ

人と仕事研究所Facebook