「人材の活用」「従業員の教育」「人事制度」等について、事例満載の記事や専門知識が深まるコラム等を展開。自社の活性化や雇用管理のヒントに!

「経営者やパート従業員の意識」等について、さまざまなデータを作成。労働市場の現状が分かります。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

「平均時給 の検索」「時給の平均や動向」等について、データを作成。労働市場の現状が分かります。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

アイデム人と仕事研究所では、「ビジネスマナーのブラッシュアップ」「新入社員の戦力化」「職種別・階層別の知識・スキルアップ」等につながるセミナーを開催しています。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

コンテンツ・アーカイブ

パート・アルバイトの定着

過去に公開したコンテンツを、テーマごとにピックアップしてご紹介します。今後の人事施策や日々の業務改善などのヒントにしていただければ幸いです。

< 1 2 >

 パート・アルバイトの人手不足が深刻化しています。最新の求人倍率(8月)は1.52倍で、43年5カ月ぶりの高水準を記録した7月から横ばいです。

 

 そのような中、採用現場では労働条件の見直しや、採用手法の工夫が欠かせない状況となっています。同時に重要なのが、採用した人に定着してもらうという視点です。苦労して採用したにも関わらず、すぐに辞められてしまったら、それまでの努力が水の泡になってしまいます。既存スタッフの退職を防ぐ意味でも、定着は大切です。

 

 先日、弊社が発表した『平成29年版パートタイマー白書』は、パート・アルバイトの定着をテーマにした調査をまとめています。今回は、「パート・アルバイトの定着」に関するコンテンツをご紹介します。

 

 

 

 

<調査>
●平成29年版パートタイマー白書

定着のための上司のチカラ〜信頼感とコミュニケーション〜(2017年9月21日公開)

 

【個人調査】
・「現在の勤務先で、できるだけ長く勤めたい」60.9%
・勤務先に愛社精神を「持っている」パート・アルバイトは49.7%
・職場の上司に信頼感を「持っている」パート・アルバイトは65.7%

 

【企業調査】
・95.1%の企業がパート・アルバイトの長期勤続を希望
・パート・アルバイトが「定着している」企業は85.0%

 

→詳細はコチラ

 

 

 

<解説>
●新人が辞める2大原因と対策(2017年7月12日公開)

 

 なぜ、新人パートアルバイトさんはすぐ辞めるのでしょうか?
 大抵のことは原因が分かれば、対策を講じることができます。みなさんの現場の新人パートアルバイトさんはいかがですか? 最初の1カ月で何人辞めていますか?
 そして、それはなぜでしょうか。「よーし! 辞めてやるぞ!」と覚悟を決めて入社するパートさんは1人もいないのに、1週間程度や数日でさっさと辞めてしまうのは一体なぜなのでしょうか。

 

 →詳細はコチラ

< 1 2 >

この記事のキーワード

クリックすることで関連する記事・データを一覧で表示することができます。

一覧ページへ戻る

2ページ目以降をご覧になるには、会員ログインが必要です。
会員登録(無料)がお済みでない方はこちら

会員登録(無料)はこちら

その他のコラム記事を見る

人気記事ランキング

アイデムオリジナル調査

[パート採用の成否は、職場のムード(雰囲気)しだい?]
パートタイマー白書や学生を対象にした就職活動に関する意識調査など、当研究所が独自で行っている調査から見えてくることを考察します。

マネジメント悩み相談室/田中和彦

[第20回「育休明けの時短勤務社員に対しては、生活を守り切る姿勢を」]
マネジメントに関する悩みについての解決策を示したり、対処法などを解説します。

わかりやすい仕事の教え方/林博之

[第8回「育成ゴール」に向けてどんな仕事を与えるか?]
誰に対しても応用できる仕事の教え方について、わかりやすく解説します。教え方を学ぶことは、人材育成や定着の施策を考える上でも有効です。
注目のコンテンツ

人と仕事研究所Facebook