「人材の活用」「従業員の教育」「人事制度」等について、事例満載の記事や専門知識が深まるコラム等を展開。自社の活性化や雇用管理のヒントに!

「経営者やパート従業員の意識」等について、さまざまなデータを作成。労働市場の現状が分かります。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

「平均時給 の検索」「時給の平均や動向」等について、データを作成。労働市場の現状が分かります。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

アイデム人と仕事研究所では、「ビジネスマナーのブラッシュアップ」「新入社員の戦力化」「職種別・階層別の知識・スキルアップ」等につながるセミナーを開催しています。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

アイデムオリジナル調査

説明できる? 「あの人の方が給料が高い」理由

パートタイマー白書や学生を対象にした就職活動に関する意識調査など、当研究所が独自で行っている調査から見えてくることを考察します。(2018年7月18日)

< 1 2 3 >

同じ仕事なのに賃金が低いのはどうして?

 

 勤続が長く仕事の隅々まで理解したベテランパートよりも、何も知らない・できない新人社員の方が賃金が高い、というのはよく聞く話です。パート側からすれば、「同じ仕事なのに、なぜ私よりもあの人の方が…」と不満に感じる方もいるのではないでしょうか。

 

 『平成29年版パートタイマー白書』でも、実際にそのような傾向が見られます。まず、勤務先で同じ内容の仕事をしている正社員がいるかを聞いたところ、「同じ内容の仕事をしている正社員がいる」が30.5%、「一部同じ内容の仕事をしている正社員がいる」が33.7%。

 

 

■図1

 

 

 さらに、「同じ内容の仕事をしている正社員がいる」または「一部同じ内容の仕事をしている正社員がいる」と回答したパート・アルバイトに、その正社員と自分の責任の程度がどのようになっているのかを聞きました。

 すると、74.8%が「責任の程度は異なる」と回答しましたが、一方で「責任の程度は同じ」と回答したパート・アルバイトも20.0%いました。

 

 

■図2

 

 

■『平成29年版パートタイマー白書 定着のための上司のチカラ〜信頼感とコミュニケーション〜』
企業調査:【調査期間】平成29年6月16日〜18日 【有効回答数】1,644人
個人調査:【調査期間】平成29年6月13日〜15日 【有効回答数】1,648人

 

<セミナーのご案内>
【緊急開催】働き方改革関連法対策セミナー
働き方改革関連法が6月29日参院本会議で可決、成立しました。時間外労働の上限規制と罰則強化、有給休暇の取得義務化、非正規の不合理な待遇差を認めない「同一労働同一賃金」など、就業規則・36協定の改定や処遇の見直しが必要となる重要な改正が多く含まれています。
来年(2019年)の4月にも施行される改正もあり、猶予は僅かです。本セミナーでは関連法案改正のポイントをお伝えするとともに、予想される実務対応を解説してまいります。
→詳細はコチラ(8/28東京開催)

 

 

※次ページ以降の閲覧には、会員登録(無料)が必要です。


 

 

●文/古橋孝美(ふるはし たかみ)
2007年、株式会社アイデム入社。求人広告の営業職として、人事・採用担当者に採用活動の提案を行う。2008年、同社人と仕事研究所に異動。「パートタイマー白書」、新卒採用・就職活動に関する調査等のアンケート調査を担当。雇用の現状や今後の課題について調査を進めている。2015年出産に伴い休職、2016年復職。

< 1 2 3 >

この記事のキーワード

クリックすることで関連する記事・データを一覧で表示することができます。

一覧ページへ戻る

2ページ目以降をご覧になるには、会員ログインが必要です。
会員登録(無料)がお済みでない方はこちら

会員登録(無料)はこちら

その他のコラム記事を見る

人気記事ランキング

シゴトの風景

[第81回「社長からのメール」]
働く個人にこれまでのキャリアや仕事観を聞き、企業が人を雇用する上で考えなければならないことを探ります。

人材育成のツボ

[実は簡単? 驚くほど仕事がうまくいく「聴き方」]
人と仕事研究所の教育・研修部門のスタッフが持ち回りで、人材育成をテーマに業務で感じたことなどをつづります。

ゼロから学ぶ人事評価/真田直和

[第3回「現実にあった制度の作り方〜現状分析編〜」]
人事評価制度は運用が難しかったり、形骸化するなど、実際に機能させるのは簡単ではありません。本コーナーは、実際の運用を念頭に置いた制度作りをゼロから解説します。
注目のコンテンツ

人と仕事研究所Facebook