「人材の活用」「従業員の教育」「人事制度」等について、事例満載の記事や専門知識が深まるコラム等を展開。自社の活性化や雇用管理のヒントに!

「経営者やパート従業員の意識」等について、さまざまなデータを作成。労働市場の現状が分かります。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

「平均時給 の検索」「時給の平均や動向」等について、データを作成。労働市場の現状が分かります。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

アイデム人と仕事研究所では、「ビジネスマナーのブラッシュアップ」「新入社員の戦力化」「職種別・階層別の知識・スキルアップ」等につながるセミナーを開催しています。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

メールマガジン 更新情報

  • メールマガジン 更新情報
  • 売れる営業は持っている!? 全米で話題のビジネススキル/速報! 平成30年地域別最低賃金改定の影響予測/風通しのいい組織を作るには?

売れる営業は持っている!? 全米で話題のビジネススキル/速報! 平成30年地域別最低賃金改定の影響予測/風通しのいい組織を作るには?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2018/9/19
アイデム人と仕事研究所 メールマガジン Webサイト更新情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Webサイト https://apj.aidem.co.jp
Facebook  https://www.facebook.com/hitotoshigoto/


会員の皆さま、こんにちは!
新着のコンテンツをご案内いたします。

●売れる営業は持っている!? 全米で話題の「GRIT-グリット-」とは?
 /マンガ・ワーママ人事課長キノコさん
https://apj.aidem.co.jp/column/990/

●神奈川県では53%が最賃割れに!?〜平成30年地域別最低賃金改定の影響予測〜
 /アイデムオリジナル調査
https://apj.aidem.co.jp/column/992/

●風通しのいい組織を作るには?/マネジメント悩み相談室(田中和彦)
https://apj.aidem.co.jp/column/989/

●労働時事ニュース〜新着5件〜
・「平均継続勤務年数の男女差」を
   公表している中小企業の女性応募比率が41.7%に上昇(総務省)
・「労働者の心身の状態に関する情報の
   適正な取扱いのために事業者が講ずべき措置に関する指針」を公表(厚労省) ほか
https://apj.aidem.co.jp/current/list/1/


━【メルマガcontents】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼コンテンツ更新情報
▼労働時事ニュース


……【PR】……………………………………………………………………………
アイデム人と仕事研究所では、さまざまな教育研修を企画・運営しています。
講師派遣(オーダーメイド研修)は、ご要望に合わせたカリキュラムを作成します。
★詳細は→ https://apj.aidem.co.jp/seminar/lecturer.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼コンテンツ更新情報▼  ★PC、スマホで閲覧可★

●第6回 売れる営業は持っている!? 全米で話題の「GRIT-グリット-」とは?

マンガ・ワーママ人事課長キノコさん

難しい労働関連の法律や、雇用や働き方に関する社会の動きなどを、
親しみやすいマンガで分かりやすく解説します。

<登場人物>
・森野キノコ(47)
タケノコ商事の人事課長。その知識と人の良さから、様々な相談事を持ち込まれる。
家では、高校生の長男カカシ(17)と保育園児の長女ムギ(5)の良き母親。

・マイ(30)
キノコの後輩。食べることと飲むことが好き。キノコを慕っている。

<本文>
その日、キノコは会社の飲み会に参加していました。
隣に座ったのは後輩のマイで、悩みごとがあるようです。
キノコは話を聞くことにしました。

マイ「あたしって結構移り気でぇ〜。仕事で新しい企画が始まると気になって、
   それまでの仕事、放っちゃうですよね〜」

キノコ「そうね、マイさんはグリットが低いのかしら」

マイ「ん? なんですか先輩、それ。
   フリット? グリップ? 教えてくださいよ〜」

つづきは https://apj.aidem.co.jp/column/990/

<関連コンテンツ紹介>仕事の効率を上げる方法〜技を盗むための体系を持つ〜
https://apj.aidem.co.jp/column/640/


…………………………………………………………………………………………

●神奈川県では53%が最賃割れに!?
 〜平成30年地域別最低賃金改定の影響予測〜

パートタイマー白書や学生を対象にした就職活動に関する意識調査など、
当研究所が独自で行っている調査から見えてくることを考察します。

(本文)
平成30年度地域別最低賃金の発効日・時間額が、全ての地域で確定しています。
もっとも高い額は東京都の985円、最も低い額は鹿児島県の761円となっています。

私が学生だったころ、カフェでアルバイトしていたときの最初の時給は
849円(神奈川県の平成24年度の最低賃金)でしたので、6年で100円以上、上昇しています。

改定直前のこの時期になると、
「どのくらいの影響が出るのか知りたい」といったお問い合わせが多くなります。

そこで今回は4月以降に掲載があった求人のうち、どのくらいが新しい最低賃金を
下回っているのかを「改定影響率」と表し、まとめましたので、これを紹介いたします。

調査対象は、平成30年4月〜8月に求人メディア『イーアイデム』・採用ホームページ
構築サービス『Jobギア採促』を利用して公表されたパート・アルバイトの
時給データ(深夜ワークを除く)です。

東日本側は、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、群馬県、栃木県、静岡県を
まとめています。西日本側は、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、
岡山県、福岡県をまとめています。掲載件数が一定以上の業種分類、職種分類を掲載しました。

つづきは https://apj.aidem.co.jp/column/992/

<関連コンテンツ紹介>2017年 年間集計パートタイマーの募集時平均時給
https://apj.aidem.co.jp/wage/264/


…………………………………………………………………………………………

●第30回「風通しのいい組織を作るには?」
マネジメント悩み相談室/田中和彦

マネジメントに関する悩みについての解決策を示したり、
対処法などを解説します。

(本文)

<相談>
営業部門から本部スタッフ部門に異動してきた課長職です。
口が達者で何かとうるさい営業マンたちに比べて事務職の部下は全体的におとなしく、
会議などでも黙って上司の話を聞いているばかりです。

前任者の課長がトップダウンのマネジメントスタイルだったので、
その影響なのかもしれませんが、上司の顔色をうかがう傾向もあります。

私としては上下関係にとらわれず、
もっと自由に発言できる風通しの良い組織であってほしいと思っています。
もっと自発的に部下のほうから風土改革を行ってほしいのですが、どうすればいいでしょうか?


<回答>
組織改革や風土改革は、部下のほうから自発的に行われることはまずありません。
あなたが部下にそれらを期待しているとしたら、その考え方を改めることが必要です。

それほどまでに組織の中での上司の影響力は大きなものなのです。
部下は上司の一挙手一投足を必ず見ています。

「上下関係にとらわれず、ものが自由に言いやすい」という行動をなにより
上司であるあなた自身が体現することが、改革の第一歩になります。

つづきは https://apj.aidem.co.jp/column/989/

<関連記事紹介>
事例・理想の会社をつくる!〜「働きがいのある会社」NO.1企業になった理由〜
https://apj.aidem.co.jp/column/730/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼労働時事ニュース▼  ★PC、スマホで閲覧可★

行政の動向、法律関連、各種調査結果など、最新のニュースをお伝えします。

【新着】
・法務省に対し外国人労働者の受入れにかかる
       新たな在留資格の創設等に関する要請を実施(連合)

・不満を抱える限定正社員のうち
       半数が正社員との「不合理な賃金差がある」ことに不満(JILPT)

・「平均継続勤務年数の男女差」を
        公表している中小企業の女性応募比率が41.7%に上昇(総務省)

・「労働者の心身の状態に関する情報の適正な取扱いのために
        事業者が講ずべき措置に関する指針」を公表(厚労省)

・AKB48 チーム8を「ハロートレーニングアンバサダー」に任命(厚労省)

詳細は↓
https://apj.aidem.co.jp/current/list/1/


……【PR】……………………………………………………………………………
アイデムでは、多くのクライアント様とのお取り引きを通じて得たノウハウをもとに、
人事・労務領域での課題解決に向けた教育研修を企画・運営しています。

新人向けのビジネスマナー研修から若手・中堅・リーダー・管理職などの階層別研修、
人事労務に関する事務や労働関連法の解説など、さまざまなセミナーを開催しています。

★開催セミナー一覧
東日本→ https://apj.aidem.co.jp/seminar/east.html
西日本→ https://apj.aidem.co.jp/seminar/west.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●Facebook https://www.facebook.com/hitotoshigoto/
ページに「いいね!」で、新着記事をより早く!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

※このメールマガジンは、人と仕事研究所の会員に
 ご登録いただいた方にお送りしています。

■お問い合わせ:https://seminar.aidem.co.jp/public/application/add/32
■会員登録情報変更:https://seminar.aidem.co.jp/public/mypage/login/
■編集・発行:アイデム 人と仕事研究所 https://apj.aidem.co.jp
■当研究所の母体:株式会社アイデム http://www.aidem.co.jp

このメールマガジンの転送(全文)は自由です。
掲載記事の無断転載を禁じます。
Copyright (C) AIDEM Inc. All Rights Reserved.

一覧ページへ戻る

人気記事ランキング

労働ニュースに思うこと

[2020年4月1日施行、派遣労働者の同一労働同一賃金]
アイデム人と仕事研究所の所員が、労働関連のニュースに触れて「思うこと」を持ち回りで執筆します。

実務で役立つ労働法/田代英治

[第29回 「労働条件の明示方法の変更に伴う運用」のポイント]
労働関連法で実務に直結した部分をクローズアップし、分かりにくい点や対応策などを解説します。

monthly時事トピックス

[脳・心臓疾患及び精神障害の労災請求件数、いずれも前年度比増]
人事労務関連のニュースの中から、注目しておきたいものや社会の動向を捉えたものなどを月ごとにピックアップしてご紹介します。
注目のコンテンツ

人と仕事研究所Facebook