「人材の活用」「従業員の教育」「人事制度」等について、事例満載の記事や専門知識が深まるコラム等を展開。自社の活性化や雇用管理のヒントに!

「経営者やパート従業員の意識」等について、さまざまなデータを作成。労働市場の現状が分かります。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

「平均時給 の検索」「時給の平均や動向」等について、データを作成。労働市場の現状が分かります。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

アイデム人と仕事研究所では、「ビジネスマナーのブラッシュアップ」「新入社員の戦力化」「職種別・階層別の知識・スキルアップ」等につながるセミナーを開催しています。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

制度探訪

  • 制度探訪一覧
  • 株式会社コミニケ出版/朝礼で、社員一人一人の品性を高める

株式会社コミニケ出版/朝礼で、社員一人一人の品性を高める

企業の朝礼をサポートする月刊誌がある。その名は「月刊朝礼」。創刊して30年以上続く息の長い出版物だ。発行元である出版社でも朝礼を実践している。(取材・文/水崎真智子)

< 1 2 >
朝礼は歯磨きに似ている

 企業の朝礼をサポートする月刊誌「月刊朝礼」には、1ページに1話、ゆっくりと音読しても1、2分ほどの短い話がその月の日にち分掲載されている。朝礼で毎日1話、当番が読み上げ、感想を言い合うなどして活用する。
 発行元の株式会社コミニケ出版の社長である下井謙政さんは、「朝礼は社員を1つにし、品性を高めます」と効用を語る。

 組織改革に即効性がある技術やテクニックと比べると、朝礼の効果は見え難い。すぐに結果を求める時代の風潮がある中、下井社長は朝礼を歯磨きになぞらえる。やらなくても誰にも怒られないが、3日もしないと気持ち悪い。半年、1年すると虫歯や歯槽膿漏といったトラブルの出現に差が出る。朝礼を歯磨きだとすると「月刊朝礼」は歯ブラシと歯磨き粉であり、下井社長は最高の歯ブラシと歯磨き粉を目指しているという。



 「月刊朝礼」の誌面。文字が大きく、ルビが振られ、読みやすい




創刊の背景


 社会人の道徳の教科書とも言うべき「月刊朝礼」は、どうやって生まれたのだろうか。従業員の心を養うツールであればこそ、その成り立ち、背景にあるものに注目したい。

 創刊したのは、現社長の祖父にあたる下井勲さんだ。1959年、経済紙の記者だった下井さんは「大阪編集工房」を立ち上げて独立。広告物の編集制作を始めた。1973年には社名を「株式会社コミニケ」に変更。大阪を代表する広告・編集プロダクションに育てた。

 60歳を目前にする頃、長年経営に携わってきた体験から社員教育の重要性に気づき、社内に教育事業部を開設。講演で全国を回る中、効果的に社員教育を行えるツールがあれば便利だと考えて作ったのが「月刊朝礼」だ。60歳を節目に「株式会社コミニケ出版」を設立。「月刊朝礼」を発行し、新たな思いで第二の人生を歩み始めたという。


 しかし創業社長の下井勲さんがこの事業に打ち込めたのはわずか2年。62歳で早すぎる死が訪れた。以降、妻が経営を引き継ぎ「月刊朝礼」を発行。しかし、2006年5月、79歳になった2代目は、病床に孫たちを呼んだ。後継者を決めるためだ。




3代目社長は元板前


 孫の1人、現社長の下井謙政さんは、当時、料理の世界にいた。親の反対を押し切って好きな道に進み10年。勤務先の料理店で料理長も経験し、次は自分の店をと独立目前だった。そんな経緯をすべて知っていた祖母から3代目を託され、考えた末に受け入れた。

 2006年7月、高卒の元板前が、出版社の3代目社長に就任。しかし、新社長の居場所は会社にはなかった。



※次ページ以降の閲覧には、会員登録(無料)が必要です




●株式会社コミニケ出版

所在地/大阪市西区南堀江3-3-3
設立/1984年3月8日
従業員数/10人(パートアルバイト含む)
事業内容/「月刊朝礼」の企画・編集・制作。単行本、ムック、CDなどの企画・編集・制作など
ホームページ/ http://www.kominike-pub.co.jp
< 1 2 >

一覧ページへ戻る

2ページ目以降をご覧になるには、会員ログインが必要です。
会員登録(無料)がお済みでない方はこちら

会員登録(無料)はこちら

その他のコラム記事を見る

人気記事ランキング

ココロの座標/河田俊男

[第48回「自分を正当化する部下」]
人の心が引き起こすさまざまなトラブルを取り上げ、その背景や解決方法、予防策などを探ります。

【企業に聞く】人が活きる組織

[株式会社ルバート/全スタッフが“子育てママ” 働きやすさと働きがいのバランスを目指して]
やる気を引き出す仕組みや教育制度などの人事施策や、働きやすい職場環境の実現など、人に関する企業事例を紹介します。

コンテンツ・アーカイブ

[新型コロナに関する企業対応]
過去に公開したコンテンツや情報を、テーマに沿ってピックアップしたり、社会の動きにマッチしたものなどをご紹介します。
注目のコンテンツ

人と仕事研究所Facebook