「人材の活用」「従業員の教育」「人事制度」等について、事例満載の記事や専門知識が深まるコラム等を展開。自社の活性化や雇用管理のヒントに!

「経営者やパート従業員の意識」等について、さまざまなデータを作成。労働市場の現状が分かります。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

「平均時給 の検索」「時給の平均や動向」等について、データを作成。労働市場の現状が分かります。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

アイデム人と仕事研究所では、「ビジネスマナーのブラッシュアップ」「新入社員の戦力化」「職種別・階層別の知識・スキルアップ」等につながるセミナーを開催しています。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

マナバンク〜学びのヒント〜一覧

  • マナバンク〜学びのヒント〜一覧

ビジネスパーソンが抱えるさまざまな課題について、解決やキャリアアップにつながるヒントを学びます。

2021年01月21日行動の理由を外部に求めていませんか?〜私の失敗談〜
   皆さんは仕事に対するモチベーションをどのように管理していますか? 数十年続く社会人人生で、常にモチベーションを高く維持し働くことは非常に難しいこと…続きを読む
この記事のキーワード
2020年12月17日整体整骨院で気づいたこと〜「学びのプロセス」の3ポイント〜
 最近私は整体整骨院に通い始めました。長年にわたり体の痛みや違和感を自覚しつつもなんとなくやり過ごしていたのですが、年々痛みは増すばかり。いよいよ自分をごま…続きを読む
この記事のキーワード
2020年12月10日礼儀のアップデートを考える
バゲットの端を食べようとしたら    バゲットの端を切って食べようとしたら、フランス人の夫に叱られたというエピソードを描いたマンガがSNS上で話題になりまし…続きを読む
この記事のキーワード
2020年11月12日【半年間で約70企画】オンライン研修をやってみて見えてきた企画・実施の勘所
   新型コロナウィルスは、私たちの社会生活に様々な変化をもたらしました。ニューノーマルと言われるように、人々の志向はそれまでと変化し、それを受けて様々…続きを読む
この記事のキーワード
2020年10月22日働きやすい職場にするために店長が行っていた工夫
 働きやすい環境と言えば、どのような職場を想像しますか。やりがいがある、休暇が取りやすい、福利厚生があるなどがあげられます。その中でも人間関係をあげる方は多…続きを読む
この記事のキーワード
2020年10月15日あらためて同一労働同一賃金を知る
 今週、最高裁で同一労働同一賃金について、今後の企業対応に関わる5件の訴訟の判決が言い渡されました。訴訟内容は、いずれも正規と非正規の待遇格差についてです。…続きを読む
この記事のキーワード
2020年09月17日研修で人は変わることができるのか? 社会人の学びと成長
  「社会人はいつ“学び”成長するでしょう?」    上記問いに対して、この記事を読んでいる人事・教育担当者の皆様はどのように答えますか? …続きを読む
この記事のキーワード
2020年08月27日人生を変えるレベルのビジネススキルとは?
 最近、私が尊敬する研修講師のお一人からのすすめで、ある本を購入し読みました。アメリカの実業家ジェームス・W・ヤング著「アイデアのつくり方」です。初版が1940…続きを読む
この記事のキーワード
2020年08月20日苦境を乗り越えた企業の取り組み
豪雨に備えていた企業    台風や豪雨による水害が、毎年のように日本各地で発生しています。今年も熊本県を中心に九州や中部地方などで集中豪雨があり、大きな被…続きを読む
この記事のキーワード
2020年07月16日部下の「当事者意識」を消耗させていませんか?
  「当事者意識を持て!」 私も、新入社員〜若手社員時代に上司や先輩から幾度となく、そう言われてきました。あまり好きではない言葉です。 「ちゃんと当事者…続きを読む
この記事のキーワード
< 1 2 3 4 >

その他のコラム記事を見る

人気記事ランキング

人材育成のツボ

[研修の成否は、実施前に決まる]
アイデムの人材育成・研修部門の担当者が、日々の業務やお客さまとの対話から感じたことなどをつづります。

シゴトの風景

[第106回「ワガママすぎるベテラン社員」]
働く個人にこれまでのキャリアや仕事観を聞き、企業が人を雇用する上で考えなければならないことを探ります。

はたらくりっぷ

[『逃げ恥』平匡さんは、育休を切り上げなくてもよかった!?]
社会で働くときに、知っておきたいこと、身につけておきたいこと、考えておきたいことなどを解説したり、考察します。
注目のコンテンツ

人と仕事研究所Facebook