「人材の活用」「従業員の教育」「人事制度」等について、事例満載の記事や専門知識が深まるコラム等を展開。自社の活性化や雇用管理のヒントに!

「経営者やパート従業員の意識」等について、さまざまなデータを作成。労働市場の現状が分かります。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

「平均時給 の検索」「時給の平均や動向」等について、データを作成。労働市場の現状が分かります。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

アイデム人と仕事研究所では、「ビジネスマナーのブラッシュアップ」「新入社員の戦力化」「職種別・階層別の知識・スキルアップ」等につながるセミナーを開催しています。

*一部記事の閲覧および機能をご利用いただくには、会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちら

コンテンツ・アーカイブ

2018年下半期アクセス数ベスト10

過去に公開したコンテンツや情報を、テーマに沿ってピックアップしたり、社会情勢にマッチしたものなどをご紹介します。(2018年12月19日)

< 1 2 3 >

 今年も1年が終わろうとしています。今回は、当サイトで今年下半期に公開した読み物コンテンツの中で、アクセス数の多かったベスト10をご紹介します(データは今年7月1日〜12月10日集計)。第1位は、どの記事でしょうか?
 まだ、お読みいただいていない記事がありましたら、この機会にぜひ、チェックしてみてください!

 


★第10位★株式会社ロックオン/7年前から9連休取得を義務化 リフレッシュと仕事の属人化を解消

  (【企業に聞く】人が活きる組織/2018年8月29日)


(本文)
 2011年に「山ごもり休暇制度」を創設し、社員に大型連続休暇の取得を義務付けている株式会社ロックオン。先日、成立した働き方改革関連法で、有給休暇の取得義務化が盛り込まれるなど、有休取得率の問題が注目を集めるようになった現在、同社の休暇制度は先進的な取り組みである。


続きはコチラ

 

 


★第9位★会社によって違う!? 時間外労働の割増賃金率

  (マンガ・ワーママ人事課長キノコさん/2018年10月17日)


 森野キノコの夫はフリーのライター。徹夜してなんとか〆切に間に合ったようです。思わず、会社員はいいよなぁ、仕事が終わらなくても残業すれば残業代が出るもんなぁ、とボヤいたところ…。


続きはコチラ

 

 

★第8位★ハニートラップ?

  (ココロの座標/2018年7月25日)


(本文)
 露天風呂に入っていたらマムシにかまれたり、山に山菜を採りに行って熊に襲われることもある。彼らにとって、その人間たちは獲物にしか見えていないのだ。自分が知らないうちに獲物になってしまう。そんな恐ろしいことはない。


続きはコチラ

 

 

※注目の7位〜1位は次ページへ

< 1 2 3 >

この記事のキーワード

クリックすることで関連する記事・データを一覧で表示することができます。

一覧ページへ戻る

2ページ目以降をご覧になるには、会員ログインが必要です。
会員登録(無料)がお済みでない方はこちら

会員登録(無料)はこちら

その他のコラム記事を見る

人気記事ランキング

労働ニュースに思うこと

[長寿社会をポジティブに捉える働き方]
アイデム人と仕事研究所の所員が、労働関連のニュースに触れて「思うこと」を持ち回りで執筆します。

人材育成のツボ

[「褒める」ことがもたらす効果]
人と仕事研究所の教育・研修部門のスタッフが持ち回りで、人材育成をテーマに業務で感じたことなどをつづります。

シゴトの風景

[第87回「若手3人の退職が続いた理由」]
働く個人にこれまでのキャリアや仕事観を聞き、企業が人を雇用する上で考えなければならないことを探ります。
注目のコンテンツ

人と仕事研究所Facebook